ハレガケ、「東京ジョイポリス」×「名探偵コナン」イベント内コンテンツ 「名探偵コナン×リアル謎解きゲーム『爆弾遊戯への招待状』」を製作

コナンファン、謎解きファン必見の本格的な謎解きが、2021年3月15日(月)より登場!

「リアル謎解きゲーム」を使ったプロモーションを提案する株式会社ハレガケ(本社:東京都豊島区、代表:黒田洋介)は、CAセガジョイポリス株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:吉本 武)が運営する東京・台場の屋内型テーマパーク「東京ジョイポリス」にて2021年3月15日(月)~6月20日(日)の期間で開催されるコラボイベント「名探偵コナン in JOYPOLIS 湾岸の楽園都市」内のプレイコンテンツとして、「名探偵コナン×リアル謎解きゲーム『爆弾遊戯への招待状』」を製作いたしました。

<企画概要>
本コンテンツは、「東京ジョイポリス」で開催される「名探偵コナン」とのコラボイベント「名探偵コナン in JOYPOLIS 湾岸の楽園都市(ジョイポリス)」のプレイコンテンツとして展開されるもので、コナンファンやファミリー層をメインターゲットに、東京ジョイポリスの施設集客と回遊率アップを目的としています。コンテンツの世界観を体感しつつ、東京ジョイポリス内をくまなく楽しんでもらうために、施設全体を周遊できるリアル謎解きゲームを企画しました。

<体験内容>
営業中の東京ジョイポリス内を、時間制限なく自由に散策しながら遊べるリアル謎解きゲームです。「東京ジョイポリスで事件に巻き込まれる」という導入でゲームがスタートします。参加者は、事件を解決すべく、コナンや仲間から手がかりを集めながら、館内に散りばめられた謎を解き、ゲームを進めます。現地受付1st Floor JP STOREにてキット(1,500円)を購入することでゲームに参加できます。制限時間がないので、途中休憩なども自由に取ることができ、ゲームの合間に東京ジョイポリス内のアトラクションで遊ぶなどの楽しみ方もあります。

謎解きゲーム ストーリー

東京ジョイポリスを訪れたあなたは、入口で不可解な手紙を拾う。そこには、館内の爆破を予告する暗号が記されていた――。コナンと仲間たちの力を借りて、タイムリミットまでに解除できるか?!

東京ジョイポリスとは

『東京ジョイポリス』は国内最大級の屋内型テーマパークです。絶叫コースターや最新技術を駆使したVRなど、20種類以上のアトラクションを取り揃えております。屋内型なので外の天気や気温に関係なく、快適にお楽しみいただけます。「デジタル」と「リアル」の融合を意味する「デジタリアル(DigitaReal)」をコンセプトに、斬新かつ先進的なエンターテインメントを創出し、全く新しい非日常体験を提供いたします。

リアル謎解きゲームとは

参加者が実際に「頭と体を使って、次々現れる謎や暗号に挑む体感型ゲームイベント」です。物語の世界に入り込み、主人公となって謎を解くことで話が展開していきます。「謎解き」は非常に汎用性が高く、テーブルのような狭いスペースから地域活性のような広域、商業施設、遊園地、水族館、商店街、さらにはアニメコラボイベントや企業懇親会など様々な場所やシーンで可能な今注目のエンターテイメントです。

名探偵コナン×リアル謎解きゲーム「爆弾遊戯への招待状」

日  程:2021年3月15日(月)~6月20日(日)
受付時間:パークオープンからクローズの60分前まで(解答最終:パーククローズの30分前まで)
     ※オープン時間などについては、公式ホームページをご確認ください。
会  場:東京ジョイポリス(東京都港区台場1丁目6番1号 DECKS Tokyo Beach 3F~5F)
アクセス:ゆりかもめ「お台場海浜公園」から徒歩2分
りんかい線「東京テレポート駅」から徒歩5分
参加方法:当日現地にて謎解きキット購入
チケット:1,500円(別途ジョイポリス入場料がかかります。)
 東京ジョイポリス入場料:大人(18歳以上)800円/小・中・高生 500円
受付:1st Floor「JPストア」
主  催:東京ジョイポリス
企画制作:株式会社ハレガケ(NAZO×NAZO劇団)
サイト:https://nazoxnazo.com/conanjoy/
権利表記:©︎青山 剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996

※本イベントにおけるコロナウイルス対策についての呼びかけ※
・館内でのマスク着用
・入場ゲートでの検温
・37.5℃以上の発熱をはじめとする、体調不良のお客さまの入場のお断り
・手洗い、手指消毒の励行
・グループ間でのソーシャルディスタンスの確保
など

株式会社ハレガケについて

リアル謎解きゲームの企画制作を専門とするイベント会社です。(創業:2012年)
通算160以上の企画実績(2020年3月時点)があり、毎年案件数が増加しています。ニーズごとにゼロから企画・制作・提案を行い、キットデザインや当日運営に至るまでワンストップで行っています。謎解き・ボードゲーム・映画・演劇・エンタメなど多方面なジャンルに特化した人材が集結していることも強みの一つです。最近では従来の謎解きに最新テクノロジー(ARやVR、スマホアプリ)をプラスして、新たな驚き・物語体験を提供する自社コンテンツサービス「テク謎」にも力を入れています。

住  所: 東京都豊島区高田3-21-2 ユニハイト東京ビル4階
事業内容: イベント企画制作・運営