劇団ロオル10周年記念公演『Waltz』 2014年好評を受けた作品を一新して再演 カンフェティでチケット発売

劇団ロオル(主宰:本山由乃)主催、『Waltz』が2022年8月25日 (木) ~2022年8月28日 (日)に小劇場 楽園(東京都世田谷区北沢2-10-18藤和下北沢ハイタウンB棟地下1F)にて上演されます。
チケットはカンフェティ(運営:ロングランプランニング株式会社、東京都新宿区、代表取締役:榑松 大剛)にて発売中です。

カンフェティにてチケット発売中
https://www.confetti-web.com/detail.php?tid=67655&

公式ホームページ
http://role.theater/07waltz/
Twitter(@gekidan_role)
https://twitter.com/gekidan_role

劇団ロオル10周年ANNIVERSARY YEAR 第2弾公演

昨年12月に10周年を迎えた劇団ロオル。
2014年に上演した作品を改稿を重ね、新たなキャストで再度「青春」に挑む!
会話劇だけでなく、舞踏的身体表現で空想・幻想・現実を描く。

【STORY】
あの夏の日の音楽よ

いつかに失くしたあの音に
私はもう一度出逢いたい。

音楽が聴こえない、と女はカウンセラーの元へと訪れる。
学生時代に起因する、と告げられて
女は過去を掘り起こす。
あの日、あの夏の日のささやかな傷が、
静かに膿んで痛むのか。

<劇団ロオルとは>
女性キャストのみで、空想・幻想・現実を描く表現団体
麗しさに秘められた鋭い棘で、その刹那を刺す

主宰・女優・脚本・演出:本山由乃

公演概要

劇団ロオル『Waltz』
公演期間:2022年8月25日 (木) ~2022年8月28日 (日)
会場:小劇場 楽園(東京都世田谷区北沢2-10-18藤和下北沢ハイタウンB棟地下1F)

■出演者
音羽美可子
福原聖子(BIGMOUTHCHICKEN)
常盤美妃(舞台芸術創造機関SAI)
千頭静那
久留島璃生
史椛穂

■スタッフ
脚本・演出: 本山由乃
テーマ曲: 黒色すみれ

■公演スケジュール
8月25日(木)19:00
8月26日(金)14:00/19:00
8月27日(土)14:00/19:00
8月28日(日)14:00
※開場は、開演の30分前

■チケット料金
特典付:4,000円
一般 前売:3,800円 当日:4,000円
(全席自由・税込)