「ゲゲゲの鬼太郎」の作者、水木しげるを支えた妻の自伝エッセイを原案にドラマ化。 漫画家の夫をひたむきに支える妻の奮闘記。 連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」 12月11日(月)よる7時~BS12 トゥエルビで放送開始

全国無料放送のBS12 トゥエルビ( 本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:須磨直樹)は、NHK朝の連続テレビ小説の人気作「ゲゲゲの女房」を12月11日(月)より毎週6話連続で放送します。

©NHK
©NHK

1.連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」について

NHK朝の連続テレビ小説の人気作。通算82作目の朝ドラ作品。今作は「ゲゲゲの鬼太郎」の作者、漫画家の水木しげるの妻である、武良布枝さんの自伝「ゲゲゲの女房」を原案に。好きなことに命懸けで打ち込む夫を支え、おおらかに、そして朗らかに生きていくヒロインとその家族を描く、昭和の青春物語。出演は、漫画家の夫を支える妻を松下奈緒、その漫画家を向井理が演じます。
そのほか、風間杜夫、竹下景子、大杉連 などの俳優陣が脇を固めている。
■番組HP:https://www.twellv.co.jp/program/drama/gegege/
■画像クレジット:© NHK

2.あらすじ

島根県・安来で育った布美枝(松下奈緒)に、東京・調布で漫画を描いている茂(向井理)との縁談が舞い込み、なんと出会って5日で結婚。夫の住む東京・調布へやってきたものの、家はぼろぼろで収入は不安定。しかし、布美枝はひたむきに夫を支え、貧しくとも明るさを失わずに生きていく。

©NHK
©NHK
©NHK
©NHK

3. 放送スケジュール

12月11日(月)スタート
毎週月曜日 よる7時00分~8時50分(6話連続放送 / 全156話)

4.キャスト

松下奈緒、向井理、大杉漣、古手川祐子、野際陽子、有森也実、星野真里、風間杜夫、竹下景子、松坂慶子、佐々木すみ江、風間トオル、村上弘明、眞島秀和、斎藤工 他

5.スタッフ、主題歌

【脚本】山本むつみ  【音楽】窪田ミナ 【主題歌】いきものがかり「ありがとう」

■BS12 トゥエルビについて■
三井物産(株)100%出資の24時間全国無料のBS放送局です。スポーツ中継や大人の趣味教養など、上質なエンターテインメント番組を総合編成でお送りしています。視聴方法は、BS+12ボタン、または3桁番号222チャンネルです。