医療VRのジョリーグッド、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の国際規格「ISO27001」を取得

 株式会社ジョリーグッド(東京都中央区、代表取締役:上路健介、以下 ジョリーグッド)は、VRとAIによる精神疾患向けのデジタル治療の開発とその薬事承認を推進する専門部署「DTx事業部」にて、情報セキュリティマネジメントシステム(Information Security Management System、以下ISMS)の国際規格である「ISO/IEC 27001:2013」の認証を2022年4月11日付で取得したことを発表いたします。

■ISMSについて(https://isms.jp/isms/about.html

 ISMS(Information Security Management System)認証とは、情報セキュリティマネジメントシステムを第三者認証機関が審査し、国際規格である「ISO/IEC 27001」に適合していることを認証する制度です。

■ISMS認証取得の背景

 「DTx事業部」は、大塚製薬株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:井上眞)とメンタルヘルスの地域連携プラットフォームの構築を目的に、VRを活用したソーシャルスキルトレーニング事業を共同開発しています。また、帝人ファーマ株式会社(東京都千代田区、社長:渡辺 一郎)とVRを用いたうつ病向けデジタル治療VRも共同開発中です。このような背景から、製薬会社や医療業界から高いセキュリティ要求に応えることは必要不可欠であると判断し、この度、ISMS認証の取得に至りました。

VRDTx:https://vrdtx.com/

■ISMS認証登録概要

■株式会社ジョリーグッドについて(https://jollygood.co.jp/

 ジョリーグッドは、高精度なVRソリューションと、VR空間のユーザー行動を解析するAIによる医療福祉向けサービスを開発するメディカルテクノロジーカンパニーです。VRやAIなどのテクノロジーにより、医療教育、障害者支援、精神疾患治療など、人の成長や社会復帰を加速し、医療の進化や人の生きがいを支えるサービスを様々な研究機関や企業の皆様と共に展開しています。

【企業理念】
テクノロジーは、それを必要とする人に使われて、初めて価値がある。

【ミッション・ビジョン・バリュー】
ミッション:『テクノロジーで人の成長を加速する』
ビジョン:『成長体験を増やし、人生を豊かなものに。』
バリュー:『アップデートを楽しみ、本質と価値にこだわる』