ラーメン大好き女子・さーちゃんが中国のTikTok (抖音)でデビュー

世界で人気の日本のラーメン文化を広め、中国でブレイクを狙え!

中華圏のリサーチ・コーディネート・映像売買など中国ビジネスに20年以上携わっている株式会社フライメディアが、この度、新たに中国向けに「ラーメン大好き女子・さーちゃん」のチャンネルを立ち上げた。
今後、日本のラーメン文化を広めるとともに、ラーメン大好き女子・さーちゃんを中心としたビジネスを構築していく。

ラーメン大好き女子・さーちゃんとは?

ラーメン大好き女子・さーちゃん
ラーメン大好き女子・さーちゃん

さーちゃんこと、華月 咲(カヅキ サキ)。
レースクイーンやイベントのコンパニオンをしつつ、ラーメンの食べ歩きが大好きで、好きが高じて、ラーメン屋の看板娘として働いたり、「ラーメンwalker」で記事も担当している。(現在は、コロナの影響を受け、OLに転身)
年間200杯、週4でラーメンを食べ続けているという彼女だが、身長 166cm 、体重 47.5kgというスリムな体型を維持。インドやフィジーにも住んでいたというガッツある女子で、ラーメン文化をもっと海外に広めたいという熱い思いの下、ラーメンの本家本元・中国に逆進出した。

ラーメン大好きでもスリムな体型を維持
ラーメン大好きでもスリムな体型を維持

ラーメン大好き女子・さーちゃん

日本の各地のラーメンを食べ続けてきたラーメン大好き女子・さーちゃんが、おすすめラーメン店とその一押しのラーメンを、こだわりのポイントと熱い思いを乗せて、ご紹介する。
海外では今まで知られていなかった美味しくて特徴のあるラーメンは必見!
日本に足を運ぶラーメンファンの外国人には、たまらない情報が満載だ。

ラーメン大好き女子・さーちゃんのTikTok (日本版)
ラーメン大好き女子・さーちゃんのTikTok (日本版)

中国のTikTok (抖音)での展開

元々この配信コンテンツは、中国人の視聴者を意識して作られたもの。
今年9月から、中国語の字幕を入れて、中国にも配信を開始している。
さーちゃんの中国名は、「Sa醤」。ちなみにラーメン大好き女子は、「愛吃拉面的小姐姐」。
着物姿で、中国語を交えて懸命にラーメン文化を伝えようとする姿は、中国人の心にも響いてくる。

ラーメン大好き女子・さーちゃんのTikTok (中国版)
ラーメン大好き女子・さーちゃんのTikTok (中国版)

ラーメン大好き女子・さーちゃんのTikTok (日本版)

今回のプロジェクトは、株式会社シオン(https://sionnet.co.jp/)のグループ会社に属するフライメディアとシオンステージ(https://sionss.co.jp/)の共同プロジェクトであり、中国に強いフライメディアと、高いプロデュース力と制作能力を有するシオンステージが日中の土俵でタッグを組んで展開し、今後日中市場でのビジネスを展開していく。

株式会社フライメディア 
〒100-0006 東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館10階
Tel:03-6206-3414
MAIL: desk@flymedia.co.jp