常に時代の先端を走る銀色電車「東急電鉄」を大特集! 新刊『東急電鉄とファン大研究読本』が8月2日発売!

女子鉄アナウンサー・久野知美さん(著者兼水先案内人)、ホリプロマネージャー・南田裕介さん(監修)がお届けするシリーズ第4弾!

株式会社カンゼンは、新刊書籍『東急電鉄とファン大研究読本 進化し続ける銀色電車』(著者:久野知美、監修:南田裕介)を、2022年8月2日より全国書店、オンライン書店で発売いたします。

■内容紹介

東急グループ100周年イヤーに、マニアックな東急線研究本が誕生!

鉄道シリーズ本過去最大の収容量!
まち、駅、鉄道
常に時代の最先端を走る
東急線の知られざるディープでマニアな世界
鉄分濃厚すぎる二人が徹底追究

本書だけの相互直通運転 向谷実/野月貴弘(SUPER BELL"Z)


2022年9月2日、東急電鉄をはじめ東急グループは創立100周年を迎えます。
銀色に輝く日本初のステンレス鉄道車両に代表される先進的なデザイン。街の顔ともいえる個性あふれる駅。鉄道業界の歴史を紐解くと、東急電鉄には時代の先駆け的な事例がいろいろあります。

今回は100周年という節目にあたり、東急電鉄さんに全面協力をいただき、
東急線の魅力を久野・南田のおなじみのコンビがいつも以上に濃くかつディープに掘り下げてみました。
その結果、鉄道本シリーズ過去最大の収容ページ数に(汗)

とにかく濃いです!

---------------------------

【もくじ】
第 1 章 東急電鉄の魅力と歴史を徹底解剖
第 2 章 検車区・車両総合事務所・保線区・研修センターに潜入取材
第 3 章 ファンサイト運営者が語る東急電鉄の魅力
第 4 章 東急電鉄妄想鉄道の旅へよう

■サンプルページ

■プロフィール

久野知美(女子鉄アナウンサー/著者兼水先案内人)
フリーアナウンサー、女子鉄。1982年7月21日、大阪府出身。“女子鉄アナウンサー”として、テレビ朝日「タモリ倶楽部」「テンション上がる会 ?」日本テレビ系「スクール革命!」など鉄道関連企画のテレビやラジオ、イベントに多数出演するほか、関東私鉄3社の列車自動アナウンスも担当。近年では「東洋経済オンライン」コラム執筆などフォトライターとしても活躍中。現在のレギュラーは、テレビ東京「なないろ日和 !」「よじごじ Days」、BS日テレ「友近・礼二の妄想トレイン」、BSフジ「鉄道伝説」、「Let' s トレ活!」、FMNACK5「スギテツのGRAND NACK RAILROAD」など。著書に「鉄道とファン大研究読本」「京急とファン大研究読本」「東京メトロとファン大研究読本」(小社刊)、「女子鉄アナウンサー久野知美のかわいい鉄道」(発売:山と渓谷社、発行:天夢人)。2019年に就任した国土交通省認定『日本鉄道賞』選考委員・鉄道貨物協会『鉄道貨物輸送親善大使』を皮切りに、『平成筑豊鉄道 魅力向上アンバサダー』など広報PRを幅広く務める。

南田裕介(ホリプロマネージャー/監修)
株式会社ホリプロ スポーツ文化部 アナウンスルーム担当 副部長 。1974年8月22日生まれ、奈良県出身。静岡大学卒業後、1998年ホリプロに入社。タレントのプロデュースをする傍ら、自身もテレビ朝日「タモリ倶楽部」、CS日テレプラス「鉄道発見伝」などの鉄道関連のテレビ、ラジオ、雑誌やyoutube、イベントにも出演。「鉄オタ道子、2万キロ」などドラマ作品の監修や、講演会の講師をつとめている。日本テレビ「笑神様は突然に…」『鉄道BIG4』の一人でもある。著書に「ホリプロ南田の鉄道たずねて三千里」(主婦と生活社)「南田裕介の鉄道ミステリー 謎を求めて日本全国乗り鉄の旅」(発売:山と渓谷社、発行:天夢人)など。

■書籍概要

書名:東急電鉄とファン大研究読本 進化し続ける銀色電車
著者:久野知美 監修:南田裕介
定価:1,760円(本体1,600円+税)
判型:A5判
ページ数:184P
ISBNコード:9784862556585
発売日:2022年8月2日
出版社:カンゼン
商品情報:https://www.kanzen.jp/book/b10013827.html

■購入はコチラ

■本製品に関するお客様からのお問い合わせ先

株式会社カンゼン
営業企画部 安川
mail:eigyo@kanzen.jp
tel:03-5295-7723