学習タイマーアプリ「TIME-PRACTICE」リリース!

「時間を意識した学習」で差をつける!wpmがはかれる無料学習アプリ!

検定教科書・学習教材出版の株式会社桐原書店(本社:東京都新宿区 代表取締役:門間 正哉 以下「桐原書店」)は、この度、無料学習サポートアプリ「TIME-PRACTICE(タイムプラクティス)」をリリースしました。
このアプリは、「きりはらの森」「LISTENING PRACTICE(リスプラ)」に続く桐原書店アプリ第三弾で、桐原書店の教材を使用する際にタイマーとして利用できるだけでなく、wpm(words per minute=1分間に読むことのできる語数)を計測することのできるアプリです。

アプリストアからこのアプリをインストールしていただき、ご使用になる教材(桐原書店刊行書籍)のプリセットをダウンロードします。
桐原書店の速読問題集、長文問題集、読解問題集などに対応(対象:英語・国語)していますが、桐原書店の教材以外でも、自分で自由に登録することができますので、お持ちの問題集や目指す試験の時間等をセットし、ご利用いただくことができます。

計測が終了すると結果が表示されます。そしてそれは、カレンダーからいつでも閲覧することができます。毎日の学習の積み重ねやwpmの動向が表示されますので、学習記録管理としてご利用いただくことも可能です。

共通テストや検定試験は、時間との戦いです。読解力に加えて、読み解く「速さ」が求められます。その「速さ」は、普段から訓練していないとなかなか身につきません。日々の学習の際にこの「TIME-PRACTICE」を使うことで、漫然と問題を解くのではなく、時間を意識して解く訓練を積み重ねることが可能になります。
来るべき試験の日に備え、時間を意識した一歩先を行く学習を、ぜひこの無料アプリ「TIME-PRACTICE」で実現してください。


対象書籍一覧などは下記ご案内ページに掲載しています。
桐原書店のホームページ下段にあるバナーからご覧ください。

●「TIME-PRACTICE」ご案内ページ 
https://www.kirihara.co.jp/-/special/time-practice/