幼稚園の幼児教育無償化事務負担を軽減する 「園支援システム」、導入実績1,200施設を突破

VISH株式会社(本社:愛知県名古屋市、代表取締役:太田 信夫)は、幼稚園・保育園・認定こども園向け業務支援システム「園支援システム+バスキャッチサービス」の導入実績が、2019年8月8日に1,200施設を突破したことをお知らせいたします。

導入施設数1,200突破
導入施設数1,200突破
導入施設数の推移
導入施設数の推移

園支援システム+バスキャッチサービスとは

幼稚園・保育園・認定こども園の現場の皆様の声を反映した園務支援システムです。園バス運行情報、メール配信、園児管理、保育計画作成、指導要録作成、保育料計算機能など、便利な機能が満載です。

URL: https://www.buscatch.com/solution/kindergarten/

園支援システム+バスキャッチサービスの機能概要

・園児情報の一元管理
・園児名簿・指導要録・保育計画の作成
・施設からのお便り配信・メール配信・アンケート作成
・保護者からの欠席連絡・預かり保育申込
・写真注文・用品注文
・預かり保育入退室管理・行政提出書類の作成
・バスキャッチ(路線管理・位置情報配信)
・保育料計算・口座振替機能
・教職員の出退勤管理

今後のリリース予定

2019年度は、新機能として幼児教育・保育の無償化に関する書類の出力機能、連絡帳機能のリリースを予定しています。VISH株式会社は、今後とも新機能開発やサービス強化に努めてまいります。

会社概要

会社名    : VISH株式会社(ヴィッシュ株式会社)
代表者    : 代表取締役 太田 信夫
本社所在地  : 愛知県名古屋市中区錦二丁目10番13号 SC錦ANNEX 5F
企業ページURL: http://www.vish.co.jp/
Facebook URL : https://www.facebook.com/vishinc/