【教育DX】G-Apps.jp Community 開設のお知らせ

教育現場での Google for Education™ 活用コミュニティで実現する、学校独自の教育DXロードマップ

スクールエージェント株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役 田中善将)は、ミカサ商事株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:中西 日出喜)と業務契約を締結し、Google for Education で教育DXを目指す先生方と学ぶ、「G-Apps.jp Community」の運営及びサポートを、2022年6月24日(金)に開始します。


ミカサ商事株式会社様の教育機関向け情報発信サイト「G-Apps.jp」がついにコミュニティサービスを開始
ミカサ商事株式会社様の教育機関向け情報発信サイト「G-Apps.jp」がついにコミュニティサービスを開始

背景

スクールエージェント株式会社はこれまで各種教育ICTの活用研修や、データ活用コンサルテーションを提供してきました。
とりわけ、2020年末のGIGAスクール構想が始まってからは、Google for Education を活用した授業に関するニーズが高まり、教育活動における活用のみならず、働き方の改善や、教育データ活用を望む私学の学校様も出てきました。

そんな中、お客様から「公立学校のシーン」でも活用が進むように、じっくりと時間をかけ、コストや敷居が低い、先生方の学習の場が求められてきました。

ミカサ商事株式会社様は Google for Education の販売代理店として、国内でも有数の販売実績を持つ企業様です。多くの学校現場での Chromebook™ 活用支援実績を、広く役立てていただけるような総合的なコミュニティサービスを立ち上げたいという強い思いと、その強い使命感に共感し、今回「G-Apps.jp Community」の運営を弊社がサポートさせていただく運びとなりました。

「G-Apps.jp Community」の特徴

「つながる、学ぶ、創り出す」をコンセプトに、Google for Education をプラットフォームとして、参加者様の学校現場での教育活動のアップデートを目指すコミュニティです。

1. 教育関係者のみで構成されるコミュニティ
 教育現場の教職員の方々、教育委員会の方々であれば、誰でも安心して参加できます。
Google for Education を基軸にICT活用を推進している学校様が中心となります。自校だけでは解決できないことも、先進的な事例や過去の問題解決を参考にすることができます。

2. 無料で参加・利用ができるコミュニティ
 有益な情報や効果的な研修が無料で展開されます。多岐に及ぶ Google Workspace for Education のアプリケーションも、このコミュニティでなら、コストをかけずに学ぶことができます。

3. 一歩先の活用をアウトプットするコミュニティ
 学んだ後は、実際に学校での実装を目指します。提案から実装、改善まで、参加者の皆様で各テーマの分科会に分かれ、自校の課題に沿ったICT活用推進を目指します。

サービス概要

名称   :G-Apps.jp Community
開始日  :2022年6月24日(金)
価格   :完全無料
提供   :ミカサ商事株式会社
サポート :スクールエージェント株式会社
サイトURL:https://g-apps.jp/
参加方法 :サイトURLから「G-Apps.jp Community」バナーをクリックし、Facebook グループのページで「参加」をクリック ※教育関係者様であることを確認の上、参加承認させていただきます。

会社概要

提供企業
商号 :ミカサ商事株式会社
代表者:代表取締役社長:中西 日出喜
所在地:大阪府大阪市中央区島町二丁目4番12号
設立 :1957年2月
URL :https://www.mikasa.co.jp/

サポート企業
商号 :スクールエージェント株式会社
代表者:代表取締役:田中 善将
所在地:東京都新宿区西新宿三丁目3番­13号 西新宿水間ビル6階
設立 :2018年5月
URL :https://schoolagent.co.jp/


お問い合わせ先

ミカサ商事株式会社 ソリューション文教営業部
担当:水野 亜紀
電話番号:06-6946-3780

G-Apps.jp 運営事務局  
担当:宮川理奈子
電話番号:03-6681-0150
E-mail:mikasaggl@googlegroups.com

Google for Education、Chromebook は Google LLC の商標です。