【北海道 東川町】世界でも希少なピアノ“ベーゼンドルファー”を楽しめる 「小西健二音楽堂」が、音楽施設としての運用を再スタート

町所有の施設が、音楽利用を軸とした“音楽の家”として生まれ変わる

小西健二音楽堂の内観
小西健二音楽堂の内観

 北海道東川町は、町内中心部にある「小西健二音楽堂」の音楽利用での本格的な運用をスタートします。これまで本施設はゲストハウスとしての利用が中心でしたが、設置されている世界でも希少なピアノである「ベーゼンドルファー」などの価値を再認識し、音楽利用を軸とした“音楽の家”として生まれ変わります。

小西健二音楽堂について

 「小西健二音楽堂」は、音楽を楽しむ為に小西健二氏が建てた自邸を、本人の遺志で東川に寄贈された施設です。施設内には、ベーゼンドルファーのモデル170に加え、装飾も美しいチェンバロも設置され、それぞれ利用する事が可能です。
 ベーゼンドルファーは、現存する最古のピアノメーカーとしても知られ、1828年オーストリアのウイーンにて創業以来、各国の王室や皇室の御用達として採用されてきました。生産したピアノは世界で累計約5万台と希少で、クラシックからジャズまで多くの音楽家に愛されています。
 施設の利用・運用は東川町在住の音楽ユニット“ドートレトミシー”がサポート。音楽練習の他、週末音楽合宿やFM番組の収録など、幅広い利用を展開します。音楽愛好家やファミリーの音楽利用を中心とした滞在を楽しめる場所として、また音楽家のワーケーションの拠点としてもお勧めです。

ベーゼンドルファーのピアノ
ベーゼンドルファーのピアノ
小西健二音楽堂外観
小西健二音楽堂外観
寝室
寝室
チェンバロ
チェンバロ

音楽の練習や仲間と音楽合宿、コンサート、音楽配信など様々な音楽活動に

小西健二音楽堂は町の中心部に位置し、暖かな雰囲気の中、プロのアーティストからアマチュアの音楽愛好家までどなたでもご利用いただける音楽専用の施設です。ベーゼンドルファーは、専属の調律師がチューニングを行い、いつでも気持ちよく演奏していただけます。ピアノ練習や音楽合宿、コンサートなど、様々な音楽活動にご活用ください。(公式パンフレットより抜粋)

※現在コンサート利用に関しては、事前に人数制限の他、各対策を相談の上で対応中。

ご利用金額(各予約はご利用の6ヶ月前から)

時間利用 

2時間以上6時間未満:1時間あたり1,000円
6時間以上12時間まで:一律6,000円
※10:00~22:00(音出し可能時間21:00まで)
※東川町民は利用回毎に1,000円引き

週末音楽合宿利用

1泊2日:1棟貸し10,000円
※定員は5名まで。
利用可能期間は木曜15時チェックイン~月曜10時チェックアウト(最長4泊まで)

小西健二音楽堂 施設概要

[1階床面積]82.33㎡
・ホール(22畳)・管理室・台所・UB・洗面所・トイレ
[2階床面積]41.67㎡
・寝室A(6畳)・寝室B(8畳)・トイレ
[天井高]約6m
[収容人数]最大40名(椅子45脚)
[その他]wi-fiあり
[住所]北海道東川町東町1丁目18番1号
[利用時間]10:00~22:00(音出し可能時間は21時まで)
※利用時間には準備・後片付けの時間を含みます。
[休館日]年末年始(12月30日~翌1月5日を予定)
※メンテナンス等で予告なく休館日になる場合がございます。

施設備品

加湿機能付き空気清浄機、温度湿度計、冷蔵庫、電子レンジ、炊飯器、電気ポット、食器類、洗濯機、暖房器具、エアコン、ドライヤー、バスタオル、フェイスタオル、シャンプー、リンス、ボディソープ、ハンドソープ、抗菌スリッパ、など

調律

東川町指定調律師により年に3回の定期調律。利用時調律希望の方は別途有料にて承ります。

オプション

音響、照明、インターネット配信、レコーディング、写真撮影、町内ケータリングなど。詳しくはお問合せください。