【ウェビナー開催のお知らせ】労働時間管理から考える人的資本経営

社員が納得する労働時間管理とツール選定のコツ

みらいコンサルティンググループ(本社:東京都中央区、代表:久保 光雄 岡⽥ 烈司)は、セミナー「労働時間管理から考える人的資本経営」を2024年3月11日にWEBにて開催いたします。


このような方におすすめ

●人的資本経営についての基本とポイントを再確認されたい方
●「人的資本経営」と「労働時間管理」のそれぞれの関わりについて確認されたい方
●労働時間管理とツール選定についての情報をお求めの方

プログラム

以下の内容に沿って解説いたします。

【第1部】労働時間管理から考える人的資本経営
●人的資本経営とは
●人的資本経営と労務管理
●人的資本経営と労働時間管理

【第2部】社員が納得する労働時間管理とツール選定のコツ
●労働時間管理を取り巻く課題
●企業、人事部、管理職、社員が納得する労働時間管理のカタチとは?

※プログラムは予告なく変更になる場合がございます。

2019年以降の労働基準法の改正にともない、時間外労働の上限規制が強化されるなど、労働時間管理の意義と重要性はますます高まっています。また同時に、企業には、従業員の働き方を見直し、パフォーマンスを最大限発揮できる環境を整えることも求められています。

本セミナーでは「労働時間管理から考える人的資本経営~社員が納得する労働時間管理とツール選定のコツ」をテーマとして取り上げ、「人的資本経営」と「労働時間管理」の関係を解りやすくお話します。

【開催日時】
2024年3月11日(月)14:00~15:00
【開催方法】
WEBセミナー(オンライン開催)
参加費:無料

講師紹介

村尾 師綱 氏
パーソルプロセス&テクノロジー株式会社
HRプロダクト統括部 MITERAS部
仕事可視化エバンジェリスト

2014年、インテリジェンスビジネスソリューションズ(現:パーソルプロセス&テクノロジー)入社。
幅広いサービス、プロダクトのマーケティング・セールスプロモーションなどを経験し「MITERAS(ミテラス)部」へ配属。
仕事可視化エバンジェリストとして、各社の「はたらいて、笑おう。」の実現を支援。


安藤 幾郎
一般社団法人労務コンプライアンス協会 理事
みらいコンサルティンググループ
社会保険労務士法人みらいコンサルティング 代表社員

特定社会保険労務士。社労士事務所、事業会社人事部を経て、社会保険労務士法人みらいコンサルティングに入社。
IPO支援を中心に、中小企業から上場企業まで企業規模や業種を問わず幅広く労務管理の支援を行う。労働法令や労働社会保険に関する執筆多数。


■共催
パーソルプロセス&テクノロジー株式会社
社会保険労務士法人みらいコンサルティング


AIが記事を作成しています