株式会社エルテスとの業務提携を締結

~Web3活用による地域課題解決、地方活性化を加速~

Web3による地方創生事業を行うSOKO LIFE TECHNOLOGY株式会社(岩手県紫波町、代表取締役:菅原壮弘、以下SOKO LIFE TECHNOLOGY)は、企業が抱えるデジタルリスクを予兆・検知・解決するソリューションを手掛ける株式会社エルテス(本社:東京都千代田区、代表取締役:菅原貴弘、以下「エルテス」)と業務提携を結ぶことを決定いたしましたので、ご報告致します。 今後、Web3を活用した地域活性化、住民サービス向上等の取り組みを加速させて参ります。
 

【提携の背景】

エルテスは、メタシティ構想の実現を目標に掲げ、DAO構築支援サービスをリリースする等、最先端テクノロジーの活用を進めていました。また、子会社であるJAPANDXと共に自治体向けのスーパーアプリの提供も行っています。従来、エルテスが包括連携協定を結んでいる岩手県紫波町においても、住⺠がより簡単に、スピーディーに、⾏政サービスを受けられる総合ポータルアプリ「しわなび」を運営しています。

【今後の展望】

SOKO LIFE TECHNOLOGYは6月22日に紫波町と連携協定を締結し、Web3領域の技術を活用した地方活性化、住民サービス向上及び地域課題解決の取り組みを発表いたしました。この中で、「住民の困りごと」等の地域課題の解決に繋がる活動をした人たちへの新型地域通貨の提供や、住民参加型の街づくりの促進も検討しています。

また、特産品の開発や促進、地域のブランド化等も含め、様々な官民連携のプロジェクトやコミュニケーションを促し、地域経済の活性化を推進いたします。今後、エルテス及びJAPANDXとも連携することで、Web3技術を自治体向けのスーパーアプリにも活用し、より効率的な行政サービスを実現して参ります。

■株式会社エルテス(証券コード:3967 グロース市場)

「健全にテクノロジーが発展する豊かなデジタル社会を守り、デジタル社会にとってなくてはならない存在になること」をビジョンに掲げています。インターネットやSNS、テレワークなどの普及で進化し続けるデジタル社会に潜む新たなリスクから企業を守るソリューションを提供するデジタルリスク事業に加え、 従来型の人的警備にデジタル技術を融合してスマートな警備業を創出する AIセキュリティ事業、行政・企業などあらゆる組織の DX化を促進する DX推進事業を展開することで、デジタル社会の発展をサポートしていきます。

社名 :株式会社エルテス
代表者 :代表取締役 菅原 貴弘
所在地 :東京都千代田区霞が関3-2-5
創業 :2004年4月28日
URL :https://eltes.co.jp/
事業内容 :リスク検知に特化したビッグデータ解析によるソリューションの提供

■株式会社JAPANDXについて

企業のデジタルリスク対策の最前線を担うエルテスのテクノロジーと知見をベースに、安全・安心なDX推進支援サービスを提供し、日本から世界に向けてDXによる新たな潮流を生み出すことを目的に設立されました。DX時代のデジタルリスク対策から、革新的なDX関連サービスまでを提供する、堅守速攻の「総合デジタルソリューション企業」として、企業・自治体のみなさまの新たな価値の創造に尽力いたします。

会社名  :株式会社JAPANDX
代表者  :代表取締役 菅原 貴弘
所在地  :東京都千代田区霞が関 3-2-5
設 立  :2020年12月11日
URL  :https://japandx.co.jp/
事業内容:エンタープライズ向け総合デジタルソリューションの提供、各種DX事業推進、デジタル・ガバメント推進、等

【会社概要】

社名:SOKO LIFE TECHNOLOGY 株式会社
代表者:代表取締役 菅原 壮弘
所在地:岩手県紫波郡紫波町山屋字山口125(本社)
    東京都荒川区東日暮里5-51-11 静屋ビル9F(東京オフィス)
創業:2018年5月15日
資本金:9,400万円 (資本準備金を含む)
URL:https://sokolife.technology
事業内容:Web3を活用した地方創生事業、外国人向け賃貸住宅プラットフォームサービス事業
 

【お問い合わせ先】

■お問い合わせ先
SOKO LIFE TECHNOLOGY 株式会社
TEL:03-6458-3444
FAX:03-6458-3445
e-mail:info@sokolife.net