【開催報告】5月25日(土)"富山な人々"のトークライブ&交流イベント「とやま会議」vol.17 in射水 開催しました

もっと富山をおもしろく。もっと富山を知りたくなる。

コワーキングスペース&サテライトオフィス「アグミライミズ」(射水市水戸田)を運営する株式会社ジャパン・フラワー・コーポレーション(本社:富山県射水市、代表取締役社長:松村吉章、以下「JFC」)は、富山県内の有志メンバーが運営するとやま会議実行委員会と協働し、5月25日(土)11:00~富山のさまざまなヒトやコトを紹介しながら、参加者同士の交流を促すイベント「とやま会議」vol.17in射水を開催いたしました。

「とやま会議」vol.17 in射水

 今回の「とやま会議」は、富山県射水市でJFCが運営する緑あふれるコワーキングスペース&サテライトオフィス「アグミライミズ」で開催しました。
イベント前半は4名のゲストスピーカーをお招きし、順にお話いただくトークライブ。富山で活躍する4人の女性が登場し、それぞれの取組みやそこにかける熱い想いを語っていただきました。ゲストスピーカーのトークタイムはあえて1人8分と短めに設定しています。参加者はゲストスピーカーの生い立ちや現在に至る経緯、これからの未来への展望などを、熱心に聞いていました。もっと話を聞いてみたい!と、後半の交流パーティでは「スウプはやし」提供のランチを食べながらゲストスピーカーや参加者同士での会話を楽しんでいました。
 参加者からは「子育てをしながらワーママとしての活躍に驚かされました」、「自分も一緒に行動を起こしてみたくなった」など今回のゲストスピーカーの考えや行動力に共感する声が聞かれました。ゲストと参加者が一緒になって盛り上がる会場では、これからの事業展開を一緒にすすめていく新たな繋がりがたくさん生まれていました。どんな化学反応がうまれるのか今後の展開がますます楽しみです。

まだまだある、富山の魅力。富山の面白いヒトやコトに出会える。
もっと富山で何かをしたくなる。
堅苦しい会議とは違いご飯を食べに行く気分で、気軽に参加できるイベント「とやま会議」。
毎月1回のペースで開催しています。次回は、6月15日(土)富山市丸の内「hiraku」での開催です。

《トークライブゲストスピーカー》※敬称略・順不同

地域商社が伝統工芸のポテンシャルをより輝かせる

INAMI base株式会社 代表取締役 中田 絵美子

チャレンジは周りのサポートで必ず実現する

タカポケ代表、セイカ株式会社 代表取締役 升方 芳美

農と共にある暮らしで、人や風土と交響する

里山Retreat&Kitchen 阿迦舎 主宰、編集者 萩布 裕子

富山の土壌の豊かさを香りで伝える

株式会社HERBAL8 代表取締役 安藤 まりえ

次回「とやま会議vol.18」開催決定!!

【開催概要】

・日時:2024年6月15日(土)9:00-11:30(開場8:30)
・場所: hiraku コワーキングスペース&サテライトオフィス
・参加費 ※お昼ごはん・ドリンクを含む
 前売(一般) 1,500円税込
 当日(一律) 3,000円税込
※経費を除いた収益は、今後のとやま会議の活動費に充てさせて頂きます。
※定員に達した場合は当日券の販売はありません。
※学生インターンは当日イベント運営体験(8:00集合予定)をしながら、無料でご参加いただけます。
・定員:40名
・主催:とやま会議実行委員会
・協力:hiraku
・お問合せ:0766-57-1487(受付時間:月~土/9:30~16:00)担当:眞野・山本

とやま会議の3つの特長

①登壇者はあらゆるジャンル・世代から!

富山の面白いヒトとコトを、あらゆる角度からつないでいくこと。
コミュニティの枠を越え、それぞれの分野で活躍する人たちが横につながり、このまちが面として盛り上がっていくことを目指しています。

②飲みながら、食べながら楽しむ!

イベントは2部構成となっており、前半は4人のゲストスピーカーのトークライブ、後半はご飯を食べながらの交流パーティーをお楽しみいただきます。
堅苦しい会議とは違います。ご飯を食べに行く気分で、どうぞ気軽にご参加下さい。登壇者と参加者一緒になって"楽しむ"のがこのイベントのスタイルです。

③次につながる仕掛けを!

ただ聞くだけでなく、ここから次につながる変化が起きること。
登壇者も次は参加者に、参加者も次は登壇者に。
今後、様々な活動を広げていきます。一緒に活動してくれる方、大歓迎です。

※とやま会議は、としま会議(東京都豊島区)の姉妹イベントです。月1回のペースで定期開催を予定しています。
としま会議:https://www.facebook.com/toshimakaigi

■とやま会議実行委員会

とやま会議実行委員会は、富山のさまざまなコミュニティの人たちがつながる場をつくるため、富山県内の有志のメンバーで運営しています。
会場は株式会社ジャパン・フラワー・コーポレーション(本社:富山県射水市、代表取締役社長:松村吉章)が運営するコワーキングスペース&サテライトオフィスhiraku(所在地:富山県富山市)、アグミライミズ(所在地:富山県射水市)が協力しています。

■アグミライミズ

【農文化・食文化・花文化・アート文化が融合し、新たな事業が芽吹いて育っていく活動拠点】
アグミラは富山県射水市に位置し、射水市のテレワーク拠点となるコワーキングスペース&サテライトオフィスです。施設名には、これからの農を担う事業が未来に向けてどんどん芽吹いて育ってほしいという想いが込められております。アグミラで農文化・食文化・花文化・アート文化が融合し、新たな事業が生まれていくことを願っています。

緑いっぱいのコワーキングスペース
緑いっぱいのコワーキングスペース
エントランス
エントランス

■株式会社ジャパン・フラワー・コーポレーション

北陸三県を中心に関東関西にもフラワーショップを展開。国内ベスト5に入る花き流通業者として、市場から仕入れた花き・自社生産した花卉を法人・個人向けに販売している他、生花教室・生花装飾.ブライダル事業、コンサルタント事業まで、国内外で「花き」にかかるトータル商品・サービスを提供。コロナ禍「2020スマイルフラワープロジェクト」を立ち上げ「フラワーロス」という社会課題の解決、地方創生に取り組んでいます。「21世紀を代表する花会社になる」ことを目標に掲げ、花を通じて花と共にある明るく豊かな暮らしと文化を創造します。

本社所在地:富山県射水市流通センター水戸田 2-3-1
代表   :代表取締役社長 松村吉章
設立   :1996年3月
資本金  :5,000万円
HP :https://www.hanamatsu.co.jp/   


AIが記事を作成しています