有老協主催「第23回東日本事例研究オンライン発表会」の 事例発表動画をホームページに公開しました

公益社団法人全国有料老人ホーム協会(理事長:中澤 俊勝、所在地:東京都中央区/以下「有老協」という。)は、有料老人ホームの運営において質の向上に繋げることを目的に「東日本事例研究オンライン発表会」を開催しています。今年度第23回の発表動画12事例を有老協ホームページに公開しました(2023年10月4日)。
本発表会で公開している動画から、最優秀賞1事例、優秀賞2事例を決定し、11月11日「介護の日」にホームページで審査結果を発表いたします。


■「東日本事例研究オンライン発表会」とは
有老協会員の有料老人ホーム等が、運営における課題改善に向けた取り組みを発表することで、各ホームにも運営の参考にしていただき、有料老人ホーム等の質の向上に繋げることを目的に実施しています。
また、入居をご検討されている方には、ホームでの取り組みを知っていただくことで、入居検討材料のひとつとしていただけます。

■発表ホーム一例
ホーム名:コンフォート ロイヤルライフ多摩
運営事業者:セコムフォート多摩株式会社
発表タイトル:服薬ロボット導入による自立支援を目指して~多職種連携で取り組む服薬支援~
発表概要:服薬管理の支援を要する入居者の増加や、これまで自己管理されてきた入居者の支援拒否があったため、服薬ロボットを導入し、誤薬予防と自立支援に取り組まれた事例です。

全ての発表事例は以下よりご覧いただけます。

会社概要
■商号:公益社団法人全国有料老人ホーム協会
■目的:有料老人ホームの入居者の保護と有料老人ホーム事業の発展に努める内閣府認定の公益社団法人
■設立:1982年(昭和57年)2月
■理事長:中澤俊勝
■所在地:東京都中央区日本橋3-5-14 アイ・アンド・イー日本橋ビル7階
■協会事業:入居者生活保証制度の運営
有料老人ホームの入居、苦情に関する相談事業
契約内容の適正化と入居者の保護
職員の資質向上のための研修事業
調査研究事業
啓発普及事業 等
■URL:https://www.yurokyo.or.jp/(事業者向けサイト)
https://user.yurokyo.or.jp/(消費者向けサイト)