コドモンの「せんせいプライム」第19弾 アート引越センターとの連携により優待価格で引っ越しできるように

〜先生や保育者をみんなで応援〜

せんせいプライム アート引越センター × コドモン
せんせいプライム アート引越センター × コドモン

保育・教育施設向けICTサービス「CoDMON(コドモン)」をはじめとした各種サービスを提供する株式会社コドモン(本社:東京都港区、代表取締役:小池義則)は、保育士等のこども施設職員のみなさまに対し、こども施設職員優待プログラム「せんせいプライム」第19弾としてアート引越センター株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:寺田政登)と連携し、12月1日より引越し料金の優待特典を提供開始することをお知らせいたします。

■アート引越センターとの連携の背景、せんせいプライムへの想い

アート引越センターは、お客さまの「あったらいいな」の気持ちを大切に、引越事業を中核にアートグループとして暮らし方を提案する企業を目指して様々な事業を展開しています。2005年からは、創業者寺田千代乃自身が子育てと仕事の両立で悩んできた経験から、働く女性を応援したいという思いで保育事業に参入し、アートチャイルドケアとして全国で保育園を運営しています。
お子さまひとりひとりに向き合い、質の高い保育サービスを提供していくためには、保育サービスを支える職員のみなさまの力が何よりも大切です。せんせいプライムは、保育サービスに関わる職員の方をサポートするサービスであることから、この度連携を開始することにいたしました。今回の取組みを通して、未来を担う子どもたちを見守り続ける職員のみなさまに、少しでも負担なくお引越していただけるようお手伝いして参りたいと思います。

■せんせいプライムの応援プログラムについて

アート引越センターのご利用で
・引越基本料金25%割引(※車両費+人件費、3/15~4/10のお引越は10%割引)
・資材サービス:ダンボール最大30枚・ガムテープ最大2本
の特典をご利用いただけます。

詳細及び利用方法:「せんせいプライム」にお申し込みいただき、ダッシュボードよりご利用ください。

■せんせいプライムとは

現在保育園・幼稚園・学童・小中学校などのこども施設において、先生の労働環境の改善が課題となっています。
中でも保育士は高い専門性を持ったプロフェッショナルな人材でありながら、離職率も高く、潜在保育士の数は全国に約95万人といわれています。また、厚生労働省及び東京都の調査※1では、離職の最大理由は「待遇」であるという調査結果が出ています。
そこでコドモンでは、子どもたちの未来を担う保育者・教職者をはじめとするこども施設の職員に対して、社会全体で様々に優遇することで待遇を少しでも改善するためのプログラム「せんせいプライム」を順次、全国で提供いたします。

※1 平成30年度東京都保育士実態調査報告書  P.16 図表Ⅱ-2-14 退職意向理由https://www.fukushihoken.metro.tokyo.lg.jp/kodomo/shikaku/30hoikushichousa.files/330chosakekkanogaiyou.pdf

すべてのプログラムはこちら
https://senseiprime.com

せんせいプライムはすべてのこども施設職員の方がご利用できます

すべてのこども施設(幼稚園・保育園・小学校・中学校・学童・習い事・塾を始めとした0歳〜16歳のお子様に関わる教育・保育施設)で働く職員が対象です。

コドモンサービスの利用登録はこちらからお願いいたします。ご登録には施設名の記入が必須です。
https://codmon.com/manage/#/register/join_for_free

※コドモンサービスご利用登録済みの施設に所属している職員は、ダッシュボードに「せんせいプライム」利用者専用ページへのリンク表示があり、既にご利用可能です。

■「せんせいプライム」賛同企業の募集

本企画の「子どもたちの未来を担う保育者・教職員をはじめとするこども施設の職員に対して、社会全体で様々に優遇する」という主旨にご賛同、ご共感いただき、協賛や特典、プロジェクト企画・運営等でご協力いただける企業様を随時募集しております。ぜひご連絡ください。
・保育/子育て業界を応援するプログラム
・こども施設職員に喜ばれるプログラム

協賛企業のお申し込みはこちら↓
せんせいプライム
https://senseiprime.com

アート引越センター株式会社 概要

◆名称:アート引越センター株式会社
◆所在地:大阪府大阪市中央区城見1丁目2番27号
◆代表者:代表取締役社長 寺田 政登
◆設立:1977年
◆HP:https://www.the0123.com/

アート引越センターとは

1976年に創業し、翌1977年に日本初の引越専業の会社として法人設立。創業以来、引越は運送業ではなくサービス業という考えで「クリーンソックスサービス」「レディースパック」「エコ楽ボックス」など、業界初となる数多くの商品やサービスを開発し、お客様のあったらいいなを実現してきました。現在は全国170拠点を有し「暮らし方を提案する」企業として進歩し続けています。

株式会社コドモン 会社概要

◆所在地:東京都港区三田3丁目13−16 三田43MTビル 3F
◆資本金:68,250,000円
◆代表者:代表取締役 小池義則
◆WEB:https://www.codmon.co.jp/
◆事業内容:子どもを取り巻く環境をより良くするための事業を手掛け、働く人にとっても働きやすい組織づくりを体現。子育てに優しい社会に変わるよう多角的に環境整備を行い、社会に貢献する。

株式会社コドモンについて

◎こども施設職員の労働環境を整え、保育・教育の質向上を支える子育てインフラとしての保育ICTシステム「コドモン」の開発・提供。2021年度のサービス継続率は99.8%。2022年8月時点で、全国約12,000施設、保育士約20万人が利用。全国約300の自治体で導入および実証実験の導入が決定。導入施設数・自治体導入施設数・契約自治体数でシェア1位(※)
◎保育士採用を支援するウェブサービス「ホイシル(https://www.hoicil.com/)」の提供。こども施設が簡単に施設の魅力を発信でき、保育学生や再就職希望者が採用情報にアクセスしやすいような情報提供を行う。
その他、保育園向け写真ネット販売「コドモンプリント(https://www.codmon.com/print/)」こども施設を対象とした専門のECサイト「コドモンストア(https://store.codmon.com/)」、現場で働く保育者の資質や専門性向上を目的としたオンライン研修サービス「コドモンカレッジ(https://college.codmon.com/)」、こども施設職員への福利厚生サービス「せんせいプライム」などを展開。
※(2022年1月株式会社東京商工リサーチ調べ)

<<取材のお問い合わせ・ご質問等>>

株式会社コドモン
広報
080-7303-6026/080-4466-6738
press@codmon.co.jp
TEL: 03-6633-2802
FAX: 050-3737-7471