麗澤大学吉田ゼミナール×柏商工会議所 柏市店舗活性化アイディア「学食クーポン」

11月4日~17日まで配布決定 麗澤大学 学食にて

麗澤大学(千葉県柏市/学長:徳永澄憲)は、柏商工会議所と協力し、2021年11月4日から本学の学食「ひいらぎ」にて「学食クーポン」を配布することを決定しました。

柏商工会議所では柏市民に対し「マル得チケット」を配布し、柏市内のレストランや美容院などの店舗をお得に利用できるクーポンを配布しています。

しかし、そのクーポンの利用率が極めて低いこと、クーポン利用者の年齢層が40代~50代に限られていることなどが課題としてあることから、本学がその課題を解決するため、経済学部の吉田健一郎先生のゼミナール内で実地調査から、企画までを担当することになりました。

吉田ゼミナールに所属する学生からは「クーポンのデジタル化案」や「ガチャガチャを活用したクーポン配布案」など合わせて6つの案が提案されましたが、その中から最も実現性が高く、まずは本学で実施が可能な「学食クーポン案」が採用されました。

「学食クーポン案」は、実際に学食のトレイにクーポンが掲載されたランチョンマット風のちらしを配布し、学食を利用する学生、教職員にクーポンを自動的に配布できるシステムです。まずは本学の学生、教職員にクーポン利用を促すことができるという点から、採用に至りました。
 学生はランチョンマット型クーポンのデザイン等も担当し、少しでも柏市の更なる活性化に寄与できればと意気込んでいます。参加いただく店舗は30店舗にまで及び、この活動が少しでも皆様の力になればという想いで取り組んでいます。

担当教員である吉田健一郎准教授は「多くの方が『デジタルでの配布ではないの?』と思われたかもしれません。新規アプリのインストールのハードルの高さ、リアルでの会話が減少している中で学食利用者のコミュニケーションの種になることを狙って、今回の学食クーポンをデザインしました。大学生のリアルを安価に充実させ、地域企業の認知度を向上させる一助になれば、研究室一同、嬉しく思います。」とコメントしています。

なお、詳細は以下をご確認ください。

【学食クーポン配布(無料)について】

配布期間:2021年11月4日~17日
使用期限:2021年11月30日まで       
配布場所:麗澤大学 学生食堂「ひいらぎ」
使用方法:使いたいクーポンを切り取り、お会計時に各店舗に提示
     ※クーポンの内容は各店舗にて異なります。
主  催:麗澤大学 吉田ゼミナール(経済学部)
協  力:柏商工会議所                   

完成品のランチョンマット風チラシ
完成品のランチョンマット風チラシ

麗澤大学について

麗澤大学は昭和 10 年、創立者の廣池千九郎(法学博士)が「道徳科学専攻塾」を現在のキャンパス(千葉県柏市光ヶ丘) に開塾したことから始まります。「知徳一体」という教育理念のもと、心豊かな人間性を養い、国際社会に貢献できるグ ローバルリーダーの育成を目指し、教育改革を進めています。「THE 世界大学ランキング日本版」の国際性分野では 2017 年から連続して千葉県 1 位の評価を受けています。