日本製カシミヤストールブランド【TSUKISOU】より2022年秋冬シーズン新色のご紹介 -MOONBAT-

これからの季節に、こだわりのあるプレゼントとしてもおすすめです。

TSUKISOU(ツキソウ)
TSUKISOU(ツキソウ)

ムーンバット株式会社(本社:京都府京都市、代表取締役 会長兼社長執行役員:中村卓司、以下ムーンバット)は、日本製カシミヤストールブランド『TSUKISOU』の新色を2022年11月15日(水)から販売開始しました。

【TSUKISOU(ツキソウ)】

1887年創業の深喜毛織株式会社との協業で生まれた、日本製にこだわったカシミヤストールブランドです。
しっかりとしたコート生地も生産できる深喜毛織独自の製法により、エレガントな光沢と長く使える耐久性を兼ね備えた上質な一枚が創り出されました。
カシミヤ産業の維持を願い、環境への配慮や生産者の安全などにも意識を向けたモノづくりを進めています。

TSUKISOUロゴ
TSUKISOUロゴ

”丁寧に作られた1枚を
長く大切に使って欲しい”
それが『TSUKISOU』の願いです

サスティナブルを意識した 長くお使いいただけるデザイン

2022年秋冬 新色
2022年秋冬 新色
ギフトBOX・ケアブラシ
ギフトBOX・ケアブラシ

飽きのこないベーシックなデザインを中心にし、魅せる色使いのシーズンカラーを加えたコレクション。
2022年秋冬は、穏やかな雰囲気を演出する優しいトーンのミントグリーンと、ネイビーとの組み合わせでジェンダーレスにお使いいただけるゴールドブラウンが新たに加わりました。

長く大切に使っていただくことが、サスティナブルな世界への一歩となると考え、長くお使いいただける品質と共にカラーリングにもこだわりました。
ストールを傷めず、使いやすさを考慮した専用のケアブラシもご用意しています。日々のお手入れにお使いください。

オーガニックカシミヤを使用し、環境に配慮しています

「TSUKISOU」のカシミヤストールには、フランスに本拠地を置くオーガニック認証機関「ECOCERT」に認証を受けたカシミヤ山羊の産毛を使用しています。
原料となるカシミヤ山羊は、3年以上、化学肥料や化学合成農薬を使用しない土地で育った草などを与えて育てています。

オーガニックカシミヤ製品が増えれば、地球環境を守ることと生産者の安全に繋がります。



確かな品質と伝統に基づく丁寧な製法

深喜毛織は、選ばれた企業のみが参加している世界的な協会「CCMI(カシミヤ・キャメルヘア工業会)」に加盟しており、その品質は世界中から認められています。また、カシミヤの中でも最高品質とされている内モンゴル産の原料を使用しており、滑らかな肌触りと柔らかさを実現しています。
原料の選別から糸づくり、
そして仕上げ加工。
歴史と伝統に裏付けされた技術が、しっとりとした風合いと光沢を生み出し、丁寧に作られていることを感じさせるハイグレードな仕上がりとなっています。

販売店舗

全国百貨店で販売中(取り扱いのない店舗もございます)

会社概要

社名 :ムーンバット株式会社(MOONBAT CO.,LTD)
本社 :京都市下京区室町通四条南入鶏鉾町493番地
東京本部 :東京都千代田区九段北4-1-3 飛栄九段北ビル4階
支店 :東京・京都・福岡
創業 :明治18年3月(西暦1885年)
設立 :昭和16年9月(西暦1941年)
代表者 :代表取締役 会長兼社長執行役員 中村 卓司
事業内容 :洋傘、洋品、毛皮、レザー、宝飾品、帽子などアクセントファッション商品の企画、輸入、製造、仕入、販売等を主な事業内容としております。