愛知県豊田市にて秋に咲く桜と日本屈指の紅葉を堪能! 「小原四季桜まつり」「香嵐渓もみじまつり」 11月1日(金)から開催中

~自然が織りなす芸術作品、1万本の四季桜と4千本の紅葉~

今秋、一般社団法人ツーリズムとよた(所在地:愛知県豊田市)が、『秋の絶景』をテーマに、豊田市内の絶景スポットを提案いたします。
豊田市小原地区では、11月上旬から花が咲き始め、中旬から下旬にかけて地区内で約1万本の四季桜が見頃を迎えます。ソメイヨシノなどの桜は春が見頃ですが、四季桜は春・秋の2度咲く珍しい桜です。中でも最も美しい時期は秋で、特に川見四季桜の里は、約千本の淡いピンクの四季桜と真っ赤な紅葉のコラボレーションが絶景を作り出します。また、11月1日(金)からは「豊田市 小原四季桜まつり」が開かれ、四季桜・賑わい共に最高潮を迎えます。

小原の四季桜とは?

小原の四季桜は寛政年間に親木が植えられ、地域の方々の手によって日本随一の四季桜の名所として育てられてきました。1978年(昭和53年)には地区の樹木として制定され、地区内の各所で見ることができます。中には樹齢100年以上、県の天然記念物に指定されているものもあります。

四季桜
四季桜

「小原四季桜」概要

見頃  :11月中旬~
場所  :(1)豊田市小原町上平441-1(小原ふれあい公園)
     (2)豊田市川見町堂の洞(川見四季桜の里)
アクセス:(1)【公共交通機関】とよたおいでんバス 小原・豊田線
              「上仁木行き」約1時間「小原大草」下車。
       【自動車】・猿投(さなげ)グリーンロード「中山IC」から約30分
            ・東海環状道「豊田藤岡IC」から約30分
     (2)【公共交通機関】とよたおいでんバス 小原・豊田線
              「上仁木行き」約1時間「上仁木」下車。
      【自動車】・猿投(さなげ)グリーンロード「中山IC」から約35分
           ・東海環状道「豊田藤岡IC」から約35分
備考  :詳しい開花状況は http://www.kankou-obara.toyota.aichi.jp/
     参照してください。

「小原四季桜まつり」概要

イベント名:豊田市小原四季桜まつり
日時   :11月1日(金)~11月30日(土)
場所   :川見四季桜の里、小原ふれあい公園など地域内各所
備考   :小原四季桜まつりの期間は11月9日(土)以降の土・日・祝日で
      無料巡回バス「くるりんバス」が運行します。

四季桜2
四季桜2

小原四季桜まつり期間中のイベント

※一例です。詳しくは公式HPを参照してください。

「四季桜セレモニー」

太鼓の演奏、菓子まきが行われます。
開催日:11月16日(土)
時間 :10時~
場所 :小原ふれあい公園

「小原歌舞伎保存会 白波五人男」

無形民俗文化財、小原歌舞伎を公演します。(雨天中止)
開催日:11月23日(土)
時間 :大人の演者 11時~
    子供の演者 13時30分~

小原歌舞伎
小原歌舞伎

「おばら四季桜米を食べよまい!」

特産「ミネアサヒ」の食べ比べと販売が行われます。
開催日:11月24日(日)
時間 :10時~15時
場所 :小原ふれあい公園

「星の宮神社 特別ご朱印」

カラフルな、とよた小原手漉き和紙にご朱印を受けられます。
開催日:11月9日(土)~12月1日(日)
場所 :和紙のふるさと
備考 :和紙のふるさと工芸館にて1枚300円

香嵐渓
香嵐渓

矢作川支流の巴川がつくる渓谷、香嵐渓(こうらんけい)は、日本でも屈指の紅葉スポットです。約4千本の紅葉が絶景を生み出しており、11月上旬から下旬にかけて「香嵐渓もみじまつり」が開催され、期間中は夜間(日没~午後9時)にライトアップされます。期間内は日中の色とりどりの山から一変し、幻想的な雰囲気を楽しむことができます。

足助・香嵐渓について

その歴史は長く、寛永年間に香嵐渓内に所在する香積寺の三栄和尚が美しい自然をより美しくと、楓や杉を植えたことに始まります。以降、住民の奉仕による大植樹が行われ、森林公園となり、現在の美しい姿があります。秋だけではなく、地元でオススメしている新緑など、季節ごとに変わる山の表情は一見の価値あり。

「香嵐渓」

見頃  : 11月中旬~
場所  : 愛知県豊田市足助町飯盛周辺
アクセス: 【公共交通機関】名鉄三河線「豊田市駅」下車後、
              名鉄バスに乗り換え「香嵐渓」下車。
      【自動車】・猿投グリーンロードICから約20分
           ・東海環状道豊田勘八ICから約20分
URL   : http://asuke.info/korankei/
備考  : 11月1日から30日にかけて「香嵐渓もみじまつり」が開催され、
      夜間ライトアップされます。

「第64回 香嵐渓もみじまつり」

期間  :令和元年11月1日(金)~11月30日(土)
場所  :愛知県豊田市足助飯盛周辺
アクセス:【自動車】・猿投グリーンロードICから約20分
          ・東海環状道豊田勘八ICから約20分

香嵐渓2
香嵐渓2

香嵐渓もみじまつり期間中のイベント

※一例です。詳しい内容はHPを確認してください。

「竹灯りの香積寺」「願掛けろうそく」

開催日:11月2日(土)、3日(日・祝日)、9日(土)、10日(日)、16日(土)
    17日(日)、23日(土)、24日(日)、30日(土)
    ※「願掛けろうそく」は4日も行います。
時間 :18時~20時45分
概要 :「竹灯りの香積寺」では、荘厳で静寂な香積寺への参道を、
    約1,000基の竹灯りで導きます。
    「願掛けろうそく」は、ろうそくに火を灯し、
    川原に並べたらきっと願いが叶うでしょう。
    ※願掛けろうそくは1個500円が必要です。

「第4回 JAZZナイトin香嵐渓」

開催日:11月2日(土)、3日(日)、4日(月・祝日)、9日(土)、10日(日)、16日(土)
    ※雨天中止
時間 :ステージ1 17時30分~
    ステージ2 19時~
    ※16日(土)のみ<夕方の部>16時30分~18時となります。
概要 :ライトアップを背景に、本格的なジャズの演奏が秋の夜長をシックに彩ります。
    テーブル席も用意され、ゆっくりと特別なひと時を過ごせます。