“全品半額”の激安アウトレット店!念願の「関東進出」の舞台裏…7/25(日)BACKSTAGE(バックステージ)

7月25日(日)よる11:30放送 『BACKSTAGE』、今回のテーマは「“全品半額”の激安アウトレット店!念願の「関東進出」の舞台裏」

私たちの何気ない日常のバックステージには、いつも懸命に働く人たちが・・・。よく知っている仕事から、初めて目にする仕事まで、さまざまなジャンルのプロフェッショナルが“挑戦”する姿に密着する『BACKSTAGE』。MCの武井壮とともに働く人たちの“こだわり”や“仕事愛”を浮き彫りにしていきます!

50枚入りの不織布マスク定価380円が半額の190円、定価1320円のオムツが半額の660円(すべて税込)などなど・・・食品から電化製品まであらゆる商品を半額で販売する関西の人気アウトレットショップ『222(トリプルツー)』。
今回は、7月1日にオープンした新店舗、川崎港町店の舞台裏に密着!「いくらで売りたいか」ではなくお客さん目線で「いくらだったら買うか」を大切にした全品半額の秘密とは? さらに、店長兼エリアマネージャーでありながら川崎港町店の責任者として取り仕切る敏腕女性店員の働く原動力に迫ります!
新店舗の初日売り上げ目標額は30万円!無事に達成できるのでしょうか?

関西圏を中心に7店舗展開する話題の激安アウトレットショップ『222(トリプルツー)』で、滋賀県にある2店舗の店長兼エリアマネージャーに加え、神奈川県川崎市の新店舗も任された本多静夏さんがやってきたのは、普段働いている彦根店に隣接する巨大倉庫。その広さ、テニスコート約10面分にあたる800坪!無造作に並べられたダンボールには10万点以上の商品が詰められています。その中から新店舗で販売する商品を選定していく本多さん。新店舗は30坪ほどの小さいスペースだけに、本当に売れる商品を厳選しなければなりません。

ところで、どうして半額で新品の商品が販売できるのでしょうか?その理由である「訳アリ商品」の気になる“訳”とは・・・?
さらに、本多さんが集客を見込める目玉商品として選んだお米5kg1199円(税込)のコロナ禍ならではの安さの“訳”や、ゲストの貴島明日香さんとMC・武井壮が人気メーカーのアイスクリームが半額になっている“訳”を考えるシーンも・・・。あまりの安さに終始驚きを隠せない2人が出した答えに注目です!

また、運営会社の代表取締役の荒木さんが、パートだった本多さんに正社員のオファーをした理由や、どんなに忙しくても滋賀にいるときは必ず定時で帰る本多さんのプライベート、楽しくパワフルに働く原動力も紹介します!

『222』の売りである安さを演出する陳列方法で本多さんが作った言葉「モリモリ展開」が功を奏した初日売り上げ金額もお見逃しなく!

【放送日】2021年7月25日(日)
【時間】よる11:30
【MC】武井壮
【ゲスト】貴島明日香
【テーマ】“全品半額”の激安アウトレット店!念願の「関東進出」の舞台裏
【番組HP】https://hicbc.com/tv/backstage/?ref=pr
CBCテレビ製作/TBS系全国28局ネット