【ウェビナー開催のお知らせ】コーチングのプロが教える 「自律型人材」を育成する”1on1ミーティング”とは

人事ご担当者さま向け

経営環境の変化が激しくなる中、いわゆる”指示待ち社員”ではスピーディーな行動・判断が難しくなっており、これからは、自ら考え・行動する”自律型人材”が求められます。

そこで、今回は、「実践!1on1ミーティング」の著者であり国際コーチング連盟マスター認定コーチ(MCC)である株式会社セブンフォールド・ブリス代表取締役本田賢広氏より、自律型人材の育成に有効な”1on1ミーティング”の導入のポイントについて、解説いただきます。

また、人事評価システム ミライクの新機能を活用した1on1の記録・管理方法についても説明します。



【プログラム】
第1部 「自律型人材」を育成する”1on1ミーティング”
1.withコロナ時代に求められる自律型人材
2.個人と組織が活性化する「1on1ミーティング」とは
3.変化が激しく不確実な時代こそ、心理的安全な場作りが大切
4.自律型人材が育つ質問のスキル

第2部 1on1ミーティング定着のためのHRtech活用のポイント
1.1on1ミーティングを定着させるポイントとは?
2.人事評価システム ミライクを活用した1on1ミーティングのご紹介

◇人事評価システム ミライク https://miraic.pro/

【講師紹介】

本田 賢広
株式会社セブンフォールド・ブリス 代表取締役
国際コーチング連盟マスター認定コーチ(MCC)

対人恐怖症を克服するため外資系生命保険会社で一日14時間、年360日の営業活動を行い、全国2,500人中2位を獲得。次の外資系生命保険会社で営業所長となり、メンバーを最下位から全国1位に育てた。
株式会社セブンフォールド・ブリスを設立し、経営幹部向けコーチとしてセッション時間2,500時間以上。研修講師としてもメンバー育成、営業、タイムマネジメント等で延べ登壇回数は2,000回を超える。
通り一遍の知識をお伝えするのでなく、企業様の問題や課題にカスタマイズしてお届けするため、歴代最高売上達成やリーダーシップ力向上などに貢献。「論理と感情が半々でバランスが良い」「ビジネス経験による事例が豊富で理論で裏付けしてくれるので分かり易い」「小手先のテクニックではなく原理原則を修得させてくれる」などの評価をいただいている。東京大学工学部卒、グロービス経営大学院MBA。

藤崎 和彦
社会保険労務士法人みらいコンサルティング 代表社員
株式会社ミライコネクト 代表取締役

社会保険労務士。事業会社の人事部門、給与アウトソーシング会社を経て現在に至る。中堅中小企業を中心に給与・評価制度など人事制度の設計から労働時間管理・人事諸規程の整備などの労務制度の構築まで人事労務全般のコンサルティングを行う。
2019年に人事評価システム ミライクを提供する株式会社ミライコネクト代表取締役へ就任。

【開催日時】
2021年7月14日(水)14:00~15:30
【開催場所】
WEBセミナー(オンライン開催)

参加費:無料
募集定員:100名