音が部屋を駆け巡る!【空間オーディオ】立体サラウンドをレンタルシアターで楽しむ

Dolby Atmos®完備のミニシアターで空間オーディオを満喫しよう

浅草・かっぱ橋道具街にあるレンタルスペース「Theater SPROUT(シアタースプラウト)」(運営会社:株式会社Budscene 、本社:東京都台東区、代表取締役:並木勇一)は、7.1.4chの立体音響と165インチ巨大スクリーンで映画を楽しめる最大30名収容のレンタルプライベートシアターです。今話題の最先端サラウンドDolby Atmos®の立体音響サラウンドシステムが整う当館では、空間オーディオをスピーカーで体験することが出来ます。イヤホンで聴く以上の没入感をぜひ体験してください

空間オーディオってなに?

一つのスピーカーから出る音を「モノラル」、左右のスピーカーが音が出るものを「ステレオ」、前後左右など平面的にスピーカーを設置した音は「サラウンド」と呼ばれます。 空間オーディオはさらに上からの音を追加し、立体的でよりリアルな音を再現することができる立体音響技術の1つです。Dolby Atmos®は、従来のサラウンドサウンドに加えてさらにレイヤーを追加することで、プレミアムな多次元サウンドを体験できる空間オーディオテクノロジーのパイオニアです。

当館Theater SPROUTはこのDolby Atmos®環境が完備されたオーディオルームを兼ねるレンタルシアターです。

※ Dolby Atmosとは
Dolby Atmos®(ドルビーアトモス)とは映画・音楽・ゲームなどの分野で広く採用されている立体音響技術です。さまざまな音が頭上を含むあらゆる方向から聞こえることにより、驚くほど鮮明かつ豊かな臨場感あふれるオーディオ体験ができます。

部屋を駆け巡る音!そして目を閉じると目の前にアーティストが居るかのような没入感。オーディオルームで体験する最新サラウンドの世界

シアターのゆったりとしたソファ席と7.1.4chのサラウンド環境で聴く空間オーディオは、作曲者やアーティストが表現する「音」を肌で感じることが出来る特別な空間です。音の振動が肌に伝わる感覚はリアルなスピーカーだからこその体験
最近では、音楽業界関係者による空間オーディオの試聴会や、体験会などのイベントも当館で開催されています。

イベントの様子はinstagramにてご覧ください
https://www.instagram.com/theatersprout/

1名から30名利用可能なコンパクトな本格ミニシアター

Theater SPROUTは表に看板は出しておりません。入り口となる1Fにはカフェ「sensing-touch-of-earth(センシング・タッチ・オブ・アース)」があり、当シアターはその2Fショールームの奥にある隠れ家的スペースになります。カフェで購入の飲食物は館内に持ち込みが可能ですので、美味しいコーヒーを飲みながら音楽鑑賞をお楽しみいただけます。

1Fカフェsensing_touch_of_earth
1Fカフェsensing_touch_of_earth
2Fショールーム
2Fショールーム
シアター入り口
シアター入り口

設備

小さいけれどこだわりの本格設備が整います。音響の良さには定評があります

Dolby、ドルビー、Dolby Atmos、およびダブルD記号は、
アメリカ合衆国と/またはその他の国におけるドルビーラボラトリーズの商標または登録商標です。

利用料金

レンタル料金は人数で変動します。多くの仲間とお得にご利用ください

ご予約及びお問い合わせ

LINEの友達登録からお問合せください
ご質問、ご相談も随時お答えしております。

レンタルルーム概要

施設名 :Theater SPROUT(シアタースプラウト)
運営会社 : 株式会社Budscene(バドシーン)
所在地 :東京都台東区松が谷3-1-12cafe「sensing-touch-of-earth」内
営業時間 :11:00-19:00 (水曜定休)
公式HP https://theatersprout.budscene.xyz
insta https://www.instagram.com/theatersprout/
twitter https://twitter.com/TheaterSprout