“選ぶだけ”で完成。簡単にパーソナライズ 結婚指輪の「セレクトオーダーメイド」ECサービス 7月14日(水)提供開始

人気デザインをベースに、素材・宝石・刻印など組み合わせ

全国にジュエリー店舗を展開するオーダーメイド企業の株式会社ケイ・ウノ(本社:愛知県名古屋市、代表取締役:久野雅彦、以下「ケイ・ウノ」)は、スマートフォンなどオンライン上で、結婚指輪に素材(地金)・宝石・刻印など好みのアレンジを選んで購入できる「セレクトオーダーメイド」ECサービスを、7月14日(水)より提供します。
2021年上半期の将来性が高いキーワードに「パーソナライゼーション」、「パーソナライズ化」が挙げられています(※)。ケイウノでは、かねてよりオリジナルデザインの既製品にアレンジオーダーを加えるという「パーソナライズ化」の他、エピソードなどを伺いながらジュエリーデザイナーがその場でデザインを描き起こすといった体験型のデザイン提案を提供してきました。
このほどの新ECサービスは、オーダーメイドをオンライン上でも提供することを目的に構築しました。おすすめの組み合わせを“選ぶだけ”で簡単にオーダーメイドジュエリーが完成します。
https://www.k-uno.co.jp/select-order/

画面イメージ
画面イメージ

■「セレクトオーダーメイド」=“選ぶだけ”で完成する、セレクトスタイルのオーダーメイド

<全体の流れ>
1. デザイン選定…各種メニューから選択。“ランキングから選ぶ” “デザインテイストから選ぶ” “ライン(形状)から選ぶ” 
2. 素材(地金)…デザインに合わせたおすすめの素材から選択
3. 石の有無/個数…指輪のデザイン・幅に合わせたおすすめのカラット数・個数から選択
4. 指輪の幅…デザインに合わせたおすすめの幅から選択
5. オプション追加…表面加工(マット加工など)、指輪裏側の宝石・刻印を選択
6. 完成…商品イメージや着用イメージを画面上で確認。必要に応じて問い合わせ・オンライン接客の利用も可能。

オンライン上で注文・購入が完結できるほか、店頭や宅配便の営業所での受け取りも可能です。 

■2021年ブライダル関連市場119.2%予測、 EC決済サービスは2020年度19兆(前年比116.6%)が、2024年度30兆規模へ成長を予測

矢野経済研究所の2021年5月推計によると、2020年のブライダル関連市場規模は、コロナ禍の影響で大幅縮小し前年比53.1%の1兆2,383億円の見込みの一方、2021年のブライダル関連市場規模(主要6分野)は、前年比119.2%の1兆5,300億円を予測されています。また同所の2021年4月国内のEC決済サービス市場調査によると、2020年度は19兆1,562億円の見込み(前年比116.6%)、2024年度には30兆円規模への成長を予測しています。
ケイウノでは、2020年よりライブ接客サービスなどを提供しています。今後もオンライン上の様々なサービスを展開してまいります。


※日経クロストレンド「トレンドマップ2021上半期」より。将来性が高いキーワードとして、マーケティング分野のキーワード分布で「パーソナライゼーション」、消費キーワード編では「パーソナライズ化」が挙げられています。

■株式会社ケイ・ウノ https://www.k-uno.co.jp/

「お客さまに特別な感動と喜びを贈り続ける」というコンセプトのもと、デザイン・製作・販売の一貫体制をとり、宝飾品のオーダーメイド専門店として国内で唯一全国展開するブランドです。2021年7月7日には創業40周年を迎えました。今後もオーダーメイドのモノづくりで社会の変化に対応し、「オーダーメイドの新しい文化を作る」ことを目指します。
会社名:株式会社ケイ・ウノ
本社所在地:愛知県名古屋市千種区猫洞通3-9 TEL:052-763-6159 FAX:052-763-6169
オフィス:東京都目黒区自由が丘2-15-22 TEL:03-5731-7847 FAX:03-5731-7852
代表取締役:久野 雅彦
資本金:3000万円
設立日:1991年3月29日(創業1981年)
従業員:588名(2021年4月現在)
ショップ:北海道1・東北1・関東11・東海8・北陸2・関西5・中国2・九州1・沖縄1、台湾2、オンラインショップ(2021年4月現在)
事業内容:オーダーメイドジュエリーの製造販売・リフォーム・修理