巨人・亀井善行選手ミニ写真集発売中【引退惜別】

通算100本塁打記念「亀井善行PhotoBook2021」

21日に今シーズンでの引退を発表した巨人・亀井善行外野手。その17年の歩みを記録したミニ写真集が発売中です。写真集は今年6月に通算100本塁打を記念して製作。2004年ドラフト指名より、背番号が25→35→9と変更するなか、若手から中堅、そして主力選手として巨人優勝に貢献。その時々に見せた表情の変化を記録しています。販売価格は1,000円(税込)。

亀井 善行(かめい・よしゆき)
1982年7月28日、奈良県生まれ。38歳。上宮太子高から中大を経て2004年ドラフト4巡目で巨人入り。憧れの高橋由伸に最も近い背番号「25」に。その後「35」、現在の「9」を背負う。09年WBC日本代表で世界一。同年初の規定打席到達でゴールデン・グラブ賞受賞。178センチ、82キロ。右投左打。

<販売概要>

タイトル 亀井善行Photo Book 2021
価 格 税込定価1,000円
サイズ/ページ 12センチ×12センチのCDジャケットサイズ、48ページ