INKO、世界初!インクで温める1.5㎜の薄型ヒーター「Heal」新素材スエードで新登場 ~電磁波フリーで安心安全、Makuakeにて先行販売を開始~

モバイル周辺アクセサリー専門の株式会社ロア・インターナショナル(所在地:東京都新宿区、代表取締役社長:Ally Won)は、電磁波を発生させないインク発熱式シートヒーター「INKO Heating Mat Suede(インコ ヒーティングマット スエード)」を国内クラウドファンディングサービス「Makuake」にて、2021年9月16日12:00より先行販売を開始しました。
プロジェクトページ:https://www.makuake.com/project/inko_suede/
本製品は、INKO Heating Matシリーズの最新製品です。新素材の人工スエードを発熱シート部分に使用しました。肌触りが良く、柔軟性にも優れているため、より自然な発熱を実現しています。

INKO、世界初!インクで温める1.5㎜の薄型ヒーター「Heal」新素材スエードで新登場
INKO、世界初!インクで温める1.5㎜の薄型ヒーター「Heal」新素材スエードで新登場

INKO(インコ)について

INKO(インコ)は自社開発の特許技術「印刷電子(Flexible Electronics)」を利用し、生活に豊かさをもたらすことを目指して誕生したブランドです。今後も同技術を利用した製品を開発し、発売していく予定です。ブランド名は、「INK(インク)」+「ECO(エコ)」の言葉を掛け合わせた造語です。
日本公式サイト:http://www.inko.co.jp

製品概要

発熱素材として「銀ナノインク」を使用し、シート内部のフィルムに薄く印刷されています。USBポートからの給電でインクが発熱するヒーティングマットです。厚さ1.5ミリ、そして柔軟性のある素材の特性を生かし、くるっと丸めて持ち運びが簡単にできます。オフィスや屋外など様々な場所で活躍するモバイル暖房グッズです。

製品特長

・自社開発の特許技術で実現した世界初のインクで温めるUSBヒーター
・厚さ1.5㎜の業界最軽量クラスのコンパクトさ
・シート全面が温かい広い発熱面積
・体への影響がない電磁波フリー仕様
・過熱防止、温度調節センサー、自動電源オフなど安全装置内蔵

在宅ワーク、オフィスでの使用に最適
在宅ワーク、オフィスでの使用に最適

Makuake プロジェクト概要

受付期間:2021年9月16日(木)12:00から2021年10月13日(水)18:00まで
目標金額:200,000円
特別価格:4,208円(税・送料込み)定価より最大25%割引
詳細URL:https://www.makuake.com/project/inko_suede/

左よりアーバングレイ、ローズウッド
左よりアーバングレイ、ローズウッド

製品仕様

商品名:Heating Mat Heal Suede(インコ ヒーティングマット ヒールスエード)
カラーバリエーション:アーバングレイ、ローズウッド
予定一般販売価格:4,950円(税込)
寸法:シート部/直径270×1.5㎜、コントローラー/36×25×10㎜
電力:9W
温度調整機能:3段階調整
素材:人工スエード

株式会社ロア・インターナショナル 概要

設立      :2006年7月
代表取締役社長 :Ally Won
所在地     :〒160-0022 東京都新宿区新宿6-27-45 近代BLD.20 3F
事業内容    :PC&モバイル周辺アクセサリー、
         小型デザイン家電、
         ガジェットの輸出入および卸・流通
URL      :https://www.roa-international.com
直営販売ショップ:https://www.mycase.jp

本プレスリリースに関するお問い合わせ先

株式会社ロア・インターナショナル
広報担当 : 大野
TEL:03-6231-4061(平日10時~18時)
E-mail:press@roa-international.com