オーナー経営者必見!事業承継で活きる持株会社化とは

【第1部】なぜ事業承継で持株会社化か?
・実際にあった例のご紹介

【第2部】どのように持株会社化するの?
・すべての場合がお金がかかるわけではない

【第3部】持株会社体制がもたらすメリット
・株式の円滑な承継に向けた持株会社体制とは


【日 時】2020年1月30日(木)17:00~18:00 (受付:16:30~)
【会 場】みらいコンサルティンググループ 東京本社会議室
     東京都中央区京橋2-2-1 京橋エドグラン19階
     ※当日は22階の受付にお越しください。
【参加費】無料

【お願い・注意事項】
・当日受付にてお名刺を1枚頂戴いたします。ご持参の上、お越しください。
・同業他社及び個人でのご参加はご遠慮をいただく場合がございます。
・会場内での録音及び、録画は禁止とさせていただきます。
・当セミナーは定員制のため、欠席の際は事前にご連絡ください。


事業承継のための持株会社化、社長の周りで増えていませんか?

実は、「持株会社化をすれば事業承継が成功する」とは限りません。
何のための持株会社化か?
事業を承継するために、持株会社化は正しいのか?
経営者の皆様は口をそろえて言います。
「後継者が育たない」「経営者になりきれない」・・・

株価対策だけではない、「事業の承継」のため、「後継者が経営者になるため」の
持株会社化の秘めたる可能性をお伝えします。


【講師ご案内】

波田野 恭平
みらいコンサルティンググループ / 持株会社研究所

大手不動産会社にて売買仲介営業に従事した後、個人会計事務所、税理士法人を経てみらいコンサルティンググループに入社。上場会社の決算支援業務や地域の優良企業の事業承継、組織再編の実行支援が主業務。持株会社研究所の運営も行っている。

武部 福太郎
みらいコンサルティンググループ / 持株会社研究所
公認会計士

大手監査法人にて監査業務に従事した後、成長企業サポート型税理士法人を経て、
2014年みらいコンサルティンググループに入社。
地域優良企業の事業承継や組織再編の実行支援が主業務。持株会社研究所の運営も行っている。