1,400本以上もあるAtmophのオリジナル風景、撮影の裏話をAdventure Blogで公開中

Atmophでお届けしている風景は、すべてオリジナル。Atmoph Window 2で配信されるまでには、どの国をいつ撮影するかといった旅行プランから始まり、撮影した風景の編集作業を含めると数ヶ月以上かかることも。そんな撮影当日の様子を、Adventure Blogで公開しています。この連休、一緒に旅行に行っている気分を味わってみてはいかがでしょうか。

Atmoph Window 2について

Atmoph Window 2は、Atmophが独自で4K/6K撮影した1,200種類以上の風景映像とリアルなサウンドで、お部屋に開放感と癒しの時間をもたらします。2019年にクラウドファンディングサイトIndiegogoとMakuakeで発表した際は、総額で1億円の支援を受けました。

世界各国で自宅でのテレワークが主流になっている中、旅行に行っている気分で仕事ができると日本や海外のお客様に大変好評を得ています。また、家族で過ごすおうち時間が増えている今、窓の風景を見ながら旅行の計画を立てたり、昔の思い出を語ったりと団らんのきっかけにもなっています。