「発達女子に伝えたい 40代のわたしからのメッセージ: わたしはこうして生きている こころとからだの不調を整えていく処方箋」11月8日kindleにて発売

一般社団法人アイン代表理事荒屋明神監修

一般社団法人アイン代表荒屋明神)は、2020年11月8日にkindleにて発売された書籍「発達女子に伝えたい 40代のわたしからのメッセージ: わたしはこうして生きている こころとからだの不調を整えていく処方箋」の監修・表紙デザインを担当しました。

著者の吉田千夏さんが自分と同じような「生きづらさ」を抱えている方へあてた書籍。
今がつらい人にぜひ手に取ってほしい内容になっています。

書籍の内容

第1章 〇〇だから出来ない
・結婚や子供を産むこと
・わたしの存在
・自分で選択していく

第2章 探ると見えてくる
・自己認知していく過程
・「愛着の問題」とは
・あるがままに

第3章 機能不全家族
・機能不全家族から生まれるアダルトチルドレンたち
・本来の子どもらしさ
・ACという病名はありません

第4章 過度の依存・共依存
・父への恐怖心から生まれた能力
・母を想う 病気が教えてくれるメッセージ
・兄を想う 過去の思いは変わる
・夫を想う 「このあとどうなるのか?」自分で考えていく力
・過度の依存・共依存 夫との関係性からの気付き
・夫の実家を想う 家系をつないでいくということ

第5章 機能不全家族の連鎖を断ち切る
・親たちも同じ道を歩いている
・変わるのは自分です。わたしはこうして改善してきました
・親や自分との向き合いかた

第6章 身体に目を向ける
・こわばりの原因
・病気になりやすくなる
・自分で環境を変えられる