NHK「逆転人生」「宗教2世 親に束縛された人生からの脱出」『解毒』著者出演

『解毒~エホバの証人の洗脳から脱出したある女性の手記』(KADOKAWA)著者の坂根真実さん出演

5月10日(月)22時~NHK総合1「逆転人生」内で『解毒~エホバの証人の洗脳から脱出したある女性の手記』(KADOKAWA)(以下『解毒』)著者の坂根真実さんの半生が取り上げられます。
番組テーマは「宗教2世 親に束縛された人生からの脱出」です。
『解毒』は、幼少時から家族でエホバの証人に入信した著者、坂根さんの苦悩に満ちた半生と、洗脳が解けるまでを描いたノンフィクション。DV、2度の離婚、自殺未遂、家族との断絶などの衝撃エピソードと、どん底から自身で洗脳を解き、自立していく様子が描かれた本書は、2016年の発売時にも話題となりました。
コロナ禍の先行き不透明な現在、孤独を深める人も多く、マインドコントロールや洗脳、マルチ商法やカルト宗教、占いなどにハマる人が増えているとの報道もあります。今また、坂根真実さんの実体験が必要とされているのかもしれません。

【NHK「逆転人生」放映概要】
■番組テーマ:「宗教2世 親に束縛された人生からの脱出」
「宗教2世」-ある新興宗教にのめりこんだ母親のもとで育ち人生を翻弄された子どもの逆転人生。進学や就職、結婚など人生の選択が制限される中で、見つけ出した希望とは?
「宗教2世」とよばれ、ある信仰をもった親の価値観に適合できず、精神的に追い込まれた子どもたちがネット上で声をあげ始めている。今回の主人公、坂根真実さんもそのひとり。ある新興宗教にのめりこんだ母親のもと、学校生活や就職、結婚などに制限が課され、精神的に追い込まれていった。しかし、坂根さんは外の人との出会いや言葉をきっかけに大事な哲学を自分に得る。逃れられない環境から「自分」を取り戻す希望の物語。
■放送予定:5月10日(月)10時~10時45分
(再放送)5月21日(金) 23時40分〜24時25分、5月24日(月)15時10分〜15時55分