正しく使用していますか?フェイスマスクのよくある間違った使用方法4選!

〜”毎日使いのフェイスマスク”ルルルンから、フェイスマスク使用時における注意点を教えます〜

5月に入り、どんどん紫外線が強くなってきますが、正しくスキンケアできていますか?

じっくりじんわりうるおいを与えることができるフェイスマスクですが、フェイスマスクは贅沢なスペシャルケア…毎日使うと肌が疲れてしまう…そんなイメージもあったりします。

毎日使いのフェイスマスクを販売しているルルルンですが、そもそもフェイスマスクの使用方法が間違っている方もいらっしゃるかもしれません。

今日は、そんなよくある間違った使用方法についてご説明します!

フェイスマスクの使用頻度について

フェイスマスクには、成分や濃度などの違いによって毎日使いに適したフェイスマスクと、スペシャルケア用とが存在します。

毎日使いでうるおいをたっぷり届ける”化粧水タイプ”のフェイスマスク

化粧水を含んだ化粧水マスクは、毎日のスキンケアに取り入れたいフェイスマスクです。
シートがお肌に密着し、じっくりうるおいを届けます。
化粧水の代わりに使うものですから、使用後は乳液やクリームで浸透※1した成分を肌にキープするケアを忘れずに。
※1 角質層まで

美容液マスクは毎日使用してはいけない!

美容液をたっぷり含んだ美容液マスクは、週に1度くらいを目安に使う”スペシャルケア”と呼ばれるものです。
この美容液マスクを毎日使うと、肌が栄養過多となりオイリー肌やニキビの原因になることも...。

フェイスマスクの使い方、注意点

次に、フェイスマスクを使う時の注意点について紹介します。

長時間の使用はNG!

フェイスマスクには、それぞれ使用時間の目安があります。使用方法に説明書きがあることが多いですが、この時間を越えて使用すると乾燥を引き起こすことがあります。シートに液が残っているともったいないと感じる方も使用時間を守って、余った美容液はぜひ首やデコルテの保湿に使ってみてください。

入浴中のフェイスマスクは逆効果!

入浴中にフェイスマスクをのせてしまうと、排出されていくはずの汗や皮脂が顔の上に残ってしまいます。
この汗や皮脂によって角質がふやけて構造が破壊されたり、雑菌が繁殖しやすい状態になったりと、かえって逆効果になることも。
お風呂から出て汗やお湯を軽くタオルオフした後につけるのが最適です。

ルルルンのフェイスマスク

ルルルンには、毎日使ってほしい化粧水マスクと、スペシャルケア用の美容液フェイスマスクのどちらもラインナップしています。
それぞれを正しく使い分けて、スキンケア上手をめざしましょう!

毎日使い!化粧水タイプのフェイスマスク

ルルルンピュア シリーズ
ルルルンピュア シリーズ
ルルルンプレシャス シリーズ
ルルルンプレシャス シリーズ
ルルルンOVER45 シリーズ
ルルルンOVER45 シリーズ

スペシャルケア!美容液タイプのフェイスマスク

ルルルン ワンナイトレスキュー シリーズ
ルルルン ワンナイトレスキュー シリーズ
ルルルン ワンナイト 大人レスキュー シリーズ
ルルルン ワンナイト 大人レスキュー シリーズ
薬用ルルルン シリーズ
薬用ルルルン シリーズ
ルルルン オーガニック シリーズ
ルルルン オーガニック シリーズ