#たまパン Instagram投稿キャンペーン「たまパン®グランプリ」結果発表!入賞者のレシピを紹介。

キユーピー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役 社長執行役員:長南 収、以下キユーピー)は、11月5日(いいたまごの日※1)に『キユーピーのたまご』ブランドの消費者キャンペーンとして実施した「たまパン®グランプリ※2」の結果を発表します。

※1 卵という食材の素晴らしさを再認識するために、2010年に一般社団法人 日本養鶏協会が制定。
※2 キユーピー、フーディーテーブル、レシピブログの共同キャンペーン企画。
※当企画はMeta社・Instagramとは一切関係ありません。※Instagramは、Instagram.LLCの商標または登録商標です。
※当企画はMeta社・Instagramとは一切関係ありません。※Instagramは、Instagram.LLCの商標または登録商標です。

つぶしてつくろう賞

とろ~り賞

作りやすいDE賞

アイデア賞

キユーピーが公表している「たまご白書2021※3」によると、ゆで卵と一緒に食べる食材は「パン」が最も高いことが分かっています。
パンと相性の良いゆで卵とが丸ごと入っている「つぶしてつくろう」シリーズや「とろ~り半熟たまご」を使えば、忙しい朝でも手軽にたまパン®を作ることができます。
※3「たまご白書2021」https://www.kewpie.com/newsrelease/2021/2331/

キユーピーは、2019年に設定した「サステナビリティ目標」の中で、サラダとタマゴのリーディングカンパニーとして「健康寿命延伸への貢献」を掲げています。卵料理の楽しみ方を提案することで、健康的な食卓を応援していきます。