【100ユーザー突破】見積もり工数をAIで弾き出すシステム『Engineerforce』、利用者が100ユーザーを突破いたしました!

株式会社Engineerforce(本社:東京都渋谷区、代表取締役:飯田 佳明)はITエンジニア向けに見積もり工数をAIで算出するSaaSシステム「Engineerforce」を2021年1月27日(水)に正式リリース後、100ユーザーを突破しました!

URL:https://engineerforce.io/index.jp.html

「Engineerforce」はソフトウェアエンジニア向けのDXツールであり、見積もり工数をより簡単に、且つより正確に提供するプロダクトになります。多くのお客様に使いやすいように以下のロードマップ予定しております。

■「Engineerforce」のロードマップ
・プロジェクトマネージメントツールとの連携
・タスクの事前登録機能
・予測変換機能
・分析レポート
・クレジット決済機能

上記のほかにユーザーのヒアリングを元に機能を追加する予定でございます。

■「Engineerforce」のサービス概要
開発したい機能毎にタスクを入力いただいたあと、AIが入力された情報を基に見積もり工数を算出いたします。
エンジニア依存で見積もり工数が算出されるケースが多い中、弊社は独自のAIモデリングにより工数を弾き出すことに成功いたしました。

【会社概要】
会社名:株式会社Engineerforce(エンジニアフォース)
代表者:飯田佳明
所在地:東京都渋谷区宇田川町16-8 渋谷センタービル3F
URL:https://engineerforce.io/