伊丹の飲食店で料理とお芝居を味わう いたみ・まちなか劇場「味わう舞台VOl.4」上演決定 カンフェティでチケット発売

公益財団法人いたみ文化・スポーツ財団、伊丹市主催、いたみ・まちなか劇場「味わう舞台VOl.4」『イタミ・ノート』と林英世 ひとり語り 藤沢周平『驟り雨』が下記の通り上演されます。

『イタミ・ノート』2022年10月20日 (木) / cafe Mon(兵庫県伊丹市中央1丁目1-1 伊丹ショッピング 5F デパート)
林英世 ひとり語り 藤沢周平『驟り雨』2022年11月3日 (木・祝) / みどり園 本店(兵庫県伊丹市西台1丁目8番3号)

チケットはカンフェティ(運営:ロングランプランニング株式会社、東京都新宿区、代表取締役:榑松 大剛)にて発売中です。

カンフェティにてチケット発売中
http://confetti-web.com/ajiwaubutai_4

公式ホームページ
http://www.aihall.com/ajiwaubutai_4/

秋の伊丹で、眼福×口福。

伊丹の飲食店を会場に、美味しい料理とお芝居がセットでお得に楽しめる!

本企画の舞台は劇場ではなく、市内の個性豊かな飲食店。お店自慢の料理と、お芝居や朗読の公演をセットで楽しんでいただくイベントです。

会場となるお店は、明治35年から続く老舗のお茶専門店「みどり園 本店」と阪急伊丹駅前の伊丹ショッピングデパートで市民に長年愛される「cafe Mon」の2店舗です。
出演者・公演内容は会場ごとに異なり、「cafe Mon」では、京都を中心に活動しているニットキャップシアター代表のごまのはえが、伊丹で実際にあったエピソードを元に描いた『イタミ・ノート』を女優・髙安美帆が演じます。また、「みどり園 本店」では、女優・林英世による藤沢周平の傑作短編『驟り雨』の朗読(ひとり語り)があります。
お客様は、チケット4,500円を事前購入し、当日会場となるお店へ行き、食事をした後(45分~60分)続けて公演を鑑賞する(30分~45分)という趣向となっています。
素敵なお料理とアイホール選りすぐりの多彩な作品を堪能できる、眼にも口にも“満腹”な一日をお過ごしください。

【10月20日 (木)】

〇上演作品:『イタミ・ノート』
1970年8月3日、大阪で開催される万博に参加するため、タイから16頭のゾウが神戸港にやってきました。
ところが、用意されたトラックは小さすぎてゾウを運べません。
そこでゾウたちは国道171号線を歩いて、万博会場に向かいました。
伊丹市内を通過したゾウと、それを見送った人たちの小さなエピソードです。

〇会場:cafe Mon
阪急伊丹駅すぐそばの伊丹ショッピングデパート5階にあるカフェ・レストラン。市民に愛される憩いの場で、イベントを多数開催。おしゃれな雰囲気の店内で工夫を凝らしたラテアートやボリューム満点のお食事やスイーツをお楽しみください。

兵庫県伊丹市中央1-1-1 伊丹ショッピングデパート 5F
TEL 072-782-6672
営業時間/10:00~20:00
定休日/月1回(火曜日)
HP https://www.facebook.com/itami.cafemon

【11月3日 (木・祝)】

〇上演作品:林英世 『驟り雨』
雨が降りしきる中、小さな神社の軒下に潜み“仕事” を始める時を待つ嘉吉。夜の闇を行き交う人々の沙汰を見つめながら、嘉吉は自分の人生に思いを馳せる。
今回の「林英世 ひとり語り」は、鮮やかな筆致で人々を魅了する時代小説のスペシャリスト、藤沢周平の傑作短編を読みます。

〇会場:みどり園 本店
明治35年に創業し、香豊かな茶葉や茶道具を販売するお茶の専門店。店内には本格茶室を備えており、茶道教室なども開催して、お茶文化を広めています。喫茶室では、オリジナルのお抹茶『有岡の翠』を使ったスイーツや本格和食を提供。静かな和の雰囲気の中で豊かなお茶の時間をお過ごしください。
兵庫県伊丹市西台1丁目8番3号 TEL 072-772-5339
営業時間/販売 10:00~18:00
喫茶室11:00~18:00(L.O.17:30)
定休日/木曜日
HP http://itami-midorien.com/index.html

いたみ・まちなか劇場「味わう舞台VOl.4」公演概要

『イタミ・ノート』

公演日時:2022年10月20日 (木) 17:00/20:00(※開場は、開演の20分前)
会場:cafe Mon(兵庫県伊丹市中央1丁目1-1 伊丹ショッピング 5F デパート)

■出演者
髙安美帆

■スタッフ
作・演出:ごまのはえ
照明・音響:株式会社エスエフシー
宣伝美術:山口良太(SlowCamp)
宣伝イラスト:ヤマムラショウコ

■チケット料金
全席自由:4,500円
(お食事と公演料込み、ドリンク代別・税込)

林英世 ひとり語り 藤沢周平『驟り雨』

公演日時:2022年11月3日 (木・祝) 12:00/18:00(※開場は、開演の20分前)
会場:みどり園 本店(兵庫県伊丹市西台1丁目8番3号)

■出演者
林英世

■スタッフ
作:藤沢周平
演出:林英世
照明・音響:株式会社エスエフシー
宣伝美術:山口良太(SlowCamp)
宣伝イラスト:ヤマムラショウコ

■チケット料金
全席自由:4,500円
(お食事と公演料込み、ドリンク代別・税込)

【主催】公益財団法人いたみ文化・スポーツ財団、伊丹市
【企画製作】伊丹市立演劇ホール
【協力】伊丹市中心市街地活性化協議会