OKPR、ディグラム・ラボと提携し、生活者の意識調査や性格診断結果をもとにしたPRサービスを開始

~OKPRのデジタルPRとディグラム・ラボの調査/診断ノウハウを活用~

https://voyagegroup.com/news/press/01_20201127_01/

デジタルコミュニケーション・PR事業を展開する株式会社OKPR(東京都渋谷区、代表取締役:漆畑 慶将、以下OKPR)と、心理学と統計学を組み合わせた性格診断「ディグラム診断」を提供するディグラム・ラボ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:木原 誠太郎、以下ディグラム・ラボ)は、2020年11月、業務提携し、生活者の意識調査や性格診断結果をもとにしたコンテンツ開発や調査PRなど、企業のPR領域において両社のノウハウ・リソースを活用した新たなPRサービスの開発やPR領域のコンサルティングを行ってまいります。


■本業務提携により推進していく内容
1.共同調査(新型コロナウイルスの影響で変化した生活者の意識調査等)
2.共同サービス開発(診断結果をもとにした調査PRサービス等)
3.ディグラム診断を活用したコンテンツの企画開発
4.両社クライアントリソースに対するPR領域の案件協業


■両社の強み
ディグラム・ラボは、カウンセリングなどにも使われる性格診断法「エゴグラム」をベースに、数万人規模のアンケート調査や実証実験によるマーケティングデータと、心理学とを組み合わせた性格診断プログラム「ディグラム診断」を開発し、のべ3,000万回以上(2020年11月現在)を超える診断実績があり、ディグラム診断をベースにしたマーケティング・リサーチも提供しています。代表取締役の木原誠太郎氏は多数の講演会やメディア出演実績があり、2019年には、京都芸術大の客員教授にも就任し、大学、官公庁と連携したプロジェクト推進など、文化人としても活躍の場を広げています。
 OKPRは、PRや広告に関するノウハウや技術力に加え、企画やデジタルコンテンツ制作、マーケティングなど総合的に推進するデジタルコミュニケーション・PR企業です。あらゆる分野のデジタルトランスフォーメーションの先導役となり、ブランドの新しい価値や魅力を再定義するコミュニケーションカンパニーです。


■提携の背景
新型コロナウイルスの影響で起きた社会の新しい常識や態度が生まれつつあるニューノーマル時代。生活者の価値観や行動が変化・多様化し、さらに加速するデジタルシフトによって、企業のマーケティング活動やPR活動も抜本的かつスピーディーに適応していくことが求められます。こうした変化に順応していくため、生活者の価値観やライフスタイルを理解したコミュニケーション戦略を構築し、常時デジタルにアクセスしている生活者とのコミュニケーションを成立させるために、ディグラム・ラボの持つ、調査・診断ノウハウと、OKPRの持つ、デジタルPRを掛け合わせ、企業と生活者のより良い関係づくりに寄与していくことを目的としています。


【ディグラム・ラボ株式会社について】 https://digram-shindan.com/company
会社名:ディグラム・ラボ株式会社
所在地:東京都港区芝公園1-1-1 住友不動産御成門タワー 9階
代表者:代表取締役 木原 誠太郎
事業内容:ディグラムに関する書籍、印刷物の企画制作および出版ならびに販売、ディグラムおよびマーケティングに関する各種コンサルティング、ディグラムに関わるライセンス事業


【株式会社OKPRについて】 https://okpr.co.jp/
会社名:株式会社OKPR
所在地:東京都渋谷区道玄坂1-21-1 渋谷ソラスタ15F
資本金:1,000万円(資本準備金含む)
設立:2020年1月10日
代表取締役:漆畑 慶将
事業内容:スタートアップPRコンサル事業/大手企業PRコンサル事業/宣伝企画事業/新規戦略事業