【クロシェ】活動報告 farfalle商品売り上げの一部を女性義足ユーザーコミュニティ「ハイヒール・フラミンゴ」に寄付いたしました。

【farfalle】は、2020年11月にweb限定で販売したストラップシューズ「エミリア」の売り上げの一部をハイヒール・フラミンゴに寄付いたしました。

ファルファーレの寄付対象商品エミリアとハイヒール・フラミンゴのロゴ
ファルファーレの寄付対象商品エミリアとハイヒール・フラミンゴのロゴ

【farfalle】は、2020年11月にweb限定で販売したストラップシューズ「エミリア」の売り上げの一部をハイヒール・フラミンゴに寄付いたしました。

​「義足であってもおしゃれを楽しもう」という想いに賛同し、限定販売シューズ売り上げの一部を寄付へ

レディースアパレルの株式会社クロシェ(代表取締役:沼部 健、本社:神戸市中央区=以下、クロシェ)は、自社の靴ブランド【farfalle(ファルファーレ)】の、売り上げの一部を女性義足コミュニティ「ハイヒール・フラミンゴ」(代表:野間 麻子、所在地:大阪府大東市)への寄付をご報告いたします。

「義足になっても自分らしく、行けるところではなく、行きたい場所へ行ける」社会を目指し、楽しく、前向きに活動する義足女性のためのコミュニティ、ハイヒール・フラミンゴに賛同し、ファルファーレでは初の試みとして、売り上げの一部を寄付いたしました。

2020年11月2日から9日まで延べ8日間、公式オンラインショップで限定発売したストラップシューズ「エミリア」の売り上げの一部を、女性義足ユーザーコミュニティ「ハイヒール・フラミンゴ」に寄付いたしました。

特定非営利活動法人ハイヒール・フラミンゴ2020年度年次報告書(表紙)
特定非営利活動法人ハイヒール・フラミンゴ2020年度年次報告書(表紙)
ハイヒール・フラミンゴ2020年度年次報告書より
ハイヒール・フラミンゴ2020年度年次報告書より

また、ファルファーレではこの寄付にとどまらず、女性義足ユーザー・装具ユーザーたちの抱える靴選びのお困りごとやご要望などについてもお聞きし、今後の商品開発や、課題解決の参考にしています。

特定非営利活動法人 ハイヒール・フラミンゴへの寄付内容

《寄付総額》16,000円
《詳細》2020年11月2日から9日まで(延べ8日間)クロシェオンラインショップで限定販売したファルファーレのストラップシューズ「エミリア」の売上1足につき500円を、特定非営利活動法人 ハイヒール・フラミンゴに寄付

特定非営利活動法人 ハイヒール・フラミンゴについて

《設 立》2020年3月17日
《目的》この法人は、女性義足ユーザーが安心感をもってつながり情報を共有する場をつくることにより、人生や生活の質を向上させ心豊かに生活をする契機となる活動を行う。この活動の普及啓発を通して、義足に対する理解促進を目指し、さらに誰もが自分らしく生きることのできる社会づくりに寄与することを目的とする。(ハイヒール・フラミンゴHPより)
https://www.highheelflamingo.com/

この取り組みについても紹介したIGTVへのリンクはこちらから。
https://www.instagram.com/tv/CHEsx7mnoWp/

お問い合わせ先

株式会社クロシェ
メール連絡先:press@cloche.jp