南紀白浜でアートをテーマに1泊2日のリトリートプログラム! 11/19(土)・20(日)は地元造形作家とともに感性を磨くひと時を

和歌山県白浜町リゾートサテライトオフィスビル「ANCHOR」で開催

オーエス株式会社(本社:大阪市北区、取締役社⾧:髙橋秀一郎)は、和歌山県白浜町にて当社が運営するリゾートサテライトオフィスビル「ANCHOR(アンカー)」において、"アートにふれる"をテーマにした1泊2日の体験・対話型リトリートプログラムを開催します。

リトリート(Retreat)とは、住み慣れた土地を数日間離れ、仕事や人間関係で疲れた心や体を癒す過ごし方のことです。今回のプログラムでは和歌山県田辺市龍神村を拠点に活躍する造形作家の溝端秀章氏を迎え、作品鑑賞や新聞造形アートのワークショップを通して豊かな思考を身につけ、感性を磨くひと時を過ごします。
開催日は11月19日(土)・20日(日)、先着20名、参加費は税込10,000円です。南紀白浜という非日常な空間で、常にプレッシャーに晒される状況からひと時離れ、仕事や生活の充実を取り戻すきっかけにしてみませんか?

当社は、ANCHORの施設コンセプトである「CYCLE BUILD:サイクルビルド(循環を生み出す…ヒト・モノ・コトの循環の起点として機能する)」の実現のため、ANCHORと地域との結びつきを強め、このようなイベントの実施を通じて地域の魅力を発信し、地域間を超えた人の流れを作っていきたいと考えております。

■お申し込みサイト

■イベント概要

期間:2022年11月19日(土)・20日(日)
会場 :リゾートサテライトオフィスビル ANCHOR(アンカー) 和歌山県西牟婁郡白浜町1313
定員 :先着20名 参加費 税込10,000円
主催:オーエス株式会社
企画運営:GONENGO LLC、TETAU有限責任事業組合
備考 :
・本プログラムに宿泊サービスは含まれておりません、宿泊施設は別途ご予約ください。
・本プログラムは現地会場集合・解散です。受付時間に会場に直接お越しください。
・本プログラムはリトリート企画のため、お子様の同伴はお断りしております。
・ワークショップにてチョークや糊などを使用しますので、汚れてもよい服装でお越しください。
・当日の詳細については、フォームにご入力いただいたメールアドレス宛にご連絡いたします。
・新型コロナウィルスの感染状況により、本プログラムを中止・延期する場合があります。
・20日イベント終了後、希望者はANCHORにて実際にテレワークを体験していただくことも可能です。

■プログラムスケジュール

1日目:11月19日(土) 13:00~17:00
・受付(12:00-)
・アーティスト紹介&トーク
・作品鑑賞&感想シェア
・デッサンワークショップ
・懇親会(軽食付き)

2日目:11月20日(日) 9:00~12:00
・受付(8:45-)
・新聞造形アートワークショップ

■アーティスト紹介

デザイナー&造形作家/溝端 秀章(みぞばた ひであき)
1980年に東京から生まれ故郷の和歌山市に帰郷し、紀伊半島の大自然や野生動物に興味を持ちはじめる。
2005年に、龍神村に移住し、新たな造形活動を展開。山村の木材や枝葉、木の実など、身近なマテリアルで、テーマのひとつである「野生動物」を表現し始める。
2009年にワークショップで始めた新聞紙による造形で、独自の新聞紙彫刻を創作し、こどもから大人まで、手で造る楽しさ、ダイナミックな創作の醍醐味を共有し、生きものの命の大切さを伝える活動などをしている。

新聞紙彫刻イメージ
新聞紙彫刻イメージ
デザイナー&造形作家/溝端 秀章(みぞばた ひであき)
デザイナー&造形作家/溝端 秀章(みぞばた ひであき)

■ANCHORについて

事業主 オーエス株式会社
規模・構造 鉄筋コンクリート造・地上3階建
用途  事務所及びワーケーション施設
区画  7室(約50㎡~90㎡) 
URL https://os-workingretreat.jp/nankishirahama/ 

SDGs
SDGs
ANCHOR外観
ANCHOR外観
ANCHOR室内
ANCHOR室内

≪本件に関するお問い合わせ先≫
オーエス株式会社 事業企画部 担当:起塚(おきづか)
TEL:080-6102-9738  MAIL:anchor@osgroup.jp
HP:https://www.osgroup.co.jp/