スポーツ報知報道写真展「瞬間の記憶」2月1日(水)から日本橋髙島屋本館1階で開催

日本橋髙島屋開店90年&報知新聞創刊150周年特別企画

スポーツ報知を発行する報知新聞社(代表取締役社長・依田裕彦)は2月1日~14日に日本橋髙島屋で『日本橋髙島屋開店90年&報知新聞創刊150周年―特別企画―「瞬間の記憶」スポーツ報知 報道写真展』(入場無料)を開催します。昨夏に東京都写真美術館で開催した写真展から一部入れ替えを行い、95点を展示。最新のサッカーW杯カタール大会の写真も飾られています。25日からはメインビジュアルの巨大タペストリーが同店本館1階入り口正面に掲出されています。どうぞお越しください。

新たに俳優部門の写真を展示

写真展では報知新聞が戦後、スポーツ紙に転換してからの写真、紙面などを展示。昨夏に東京都写真美術館で開催した写真展をベースに、一部展示写真を入れ替えての開催になります。最新のW杯の写真の他、俳優部門の写真が新たに加わっています。

【写真展開催要項】

▼期間 2月1日(水)~2月14日(火)
▼場所 日本橋髙島屋本館1階正面イベントスペース
▼時間 10時30分~19時30分
▼料金 無料
主催 報知新聞社 協力 日本橋髙島屋