「気になる二重あご!スッキリあごを手に入れるためにできること」エステティック ミス・パリのBeauty Picksにて美に関する記事を公開

世界品質の美を求める全ての女性に届けるミス・パリのBeauty Picks

二重顎になると、太って見えるので困りますよね。メイクをしても何だか決まらないし、できれば改善したいという人は少なくないのではないでしょうか。

そこで今回は、二重顎の原因と対策方法について解説します。今から正しいケアを続けていけば、スッキリ顎を手に入れることができるでしょう。

どうして二重顎になってしまうのか、まずは原因を知りましょう。

肥満

若いのに二重顎という人の多くは、肥満が理由です。太っていると、体だけでなく顔周りにも脂肪が付いてしまいます。

顔周りに付いた脂肪がどんどんと蓄積されると、お肉がフェイスラインから溢れてしまい、二重顎が形成されてしまうのです。

肥満以外の原因

肥満以外にも二重顎になる原因はあります。

ひとつは、たるみです。顔の筋肉が衰えると、顔の筋肉が脂肪を支えることができなくなるため、たるみが生じて二重顎になってしまいます。

特に中年以降になると、加齢による筋肉の衰えによって、二重顎になってしまうことが少なくありません。また、若い人でも無表情でいることが多かったり、デスクワークで人と接することが少なかったりすると、筋肉が衰えてたるみによる二重顎が起こることがあります。

むくみも、二重顎の原因のひとつです。顔がむくむと、顔が一回りも二回りも大きくなってしまいます。結果として、二重顎になってしまうのです。

むくみが起きる原因は、血液やリンパの流れが悪くなっていることにあります。血液やリンパの流れが悪くなると、体内の水分をスムーズに排出できなくなるため、むくみが生じるのです。

また、夜に飲み過ぎたり、塩分の高い食べ物を食べ過ぎたりした次の日は、顔がパンパンにむくみがちです。これは、血液中のアルコール濃度や塩分濃度が高くなることで、体が血管内に水分を多く取り込んでアルコールや塩分の濃度を低くしようとすることによって生じます。

二重あご!やるべき対策とは?