ゴーストレストランの名店「あわくろ」がシェアレストランを卒業して実店舗をオープン!

シェアレストランを卒業した新規開業のご案内

株式会社吉野家ホールディングス(代表取締役:河村泰貴、本社:東京都中央区、以下 吉野家 HD)は、間借りマッチングプラットフォーム「シェアレストラン」を卒業した開業事例をご報告いたします。

あわくろについて

阿波黒牛(あわくろうし)を中心に 飲食業界にさまざまなチャネル構築を目指す「あわくろ」が、製造能力の向上や営業時間の延長を踏まえて2020年10月白山のゴーストレストラン本店を間借り契約から賃貸借契約に切り替えて実店舗としてオープン致しました。
あわくろはフードデリバリーやキッチンカーで全角展開している総合フードプロポーザーです。これからも阿波黒牛の魅力をより多くの方へ広めていくとともに、その販売・展開で得た知見を、飲食店を元気にする起爆剤としてシェアし収益に貢献することを目指しています。

実店舗開業の背景について

阿波黒牛の焼肉丼「ウチは牧場だから」など直営のゴーストレストランを営業しつつも、阿波黒牛を100%使用したウーバーイーツFCブランド「ゴロゴロお肉の牛タコス」を全国30ケ所にて展開しております。シェアレストランでテストスタートしつつも、長期的な不動産賃貸借契約に切り替える事で、全国で急拡大しているパートナー様の運用サポートやゴーストレストランの業態開発、商品開発を本格的に開始する事が可能となりました。

「阿波黒牛」について

「阿波黒牛」とは代表の奥様の実家である長谷川牧場にて肥育しているの徳島県の認可を受けたPBブランド牛です。黒毛和牛の中でも厳選された血統とホルスタインの交雑によって生まれた本種は、牛肉本来の旨味がつまった赤身と、融解温度が低くしつこさのない脂肪を併せ持ち、風味の豊かな肉質が特徴です。鳴門金時などを交えた独自の配合飼料に加え、水には四国三郎吉野川の伏流水を与えています。きめ細やかな育成・管理が行われ、自然豊かな四国の緑や水の恩恵を受けた「阿波黒牛」は、まさに安心・安全・美味しいの3拍子が揃った上質な牛肉です。
牧場から直接仕入れる事の出来る「あわくろ」では、より新鮮な「阿波黒牛」をより安く消費者にお届けできる独自のネットワークを構築しております。フレッシュで美味しいお肉の味がよりダイレクトに伝わりやすい焼肉丼ほかに使用しております。

営業情報

株式会社あわくろ
https://awacro.com/
https://twitter.com/awacro
住所 東京都文京区白山4丁目35−13
白山のゴーストレストランを中心に、全角でUber Eats店舗を展開中。阿波黒牛を使用したメニュー考案は100を超え、展開店舗は10以上に及びます。また、都内のミシュラン掲載レストランを含む複数レストランのフードデリバリー立ち上げ&サポートを提供中です。

シェアレストランについて

これから飲食店をはじめたい開業希望者は、「シェアレストラン」サイトから、飲食店やバー・レストラン・カフェなどの空き時間帯を検索し、好みに合う地区の店舗を月額定額で間借りすることができ、投資をせずに低リスクで飲食店を開業することができます。また、飲食店オーナー様は、保有店舗の空き時間の有効活用し収益化することで、より安定的な飲食店経営が可能になります。本サービスは、飲食店を通じ「新しい仲間の募集に取り組みたいオーナー様と、低リスクで飲食店を開業したい利用者」をマッチングするプラットフォームです。
【SNS】
https://www.facebook.com/jun.takeshige.5
https://www.instagram.com/take103103/
https://twitter.com/6ahzm57nl7vcog4
【YouTube】
https://www.youtube.com/channel/UCCGWBVC5ZNdTPFMBb0iADKA

【会社概要】
会社名:株式会社吉野家ホールディングス
所在地:〒103-0015 東京都中央区日本橋箱崎町36番2号 Daiwaリバーゲート18階
事業内容:吉野家事業、はなまる事業、京樽事業、海外事業、その他
https://www.yoshinoya-holdings.com

~ 本件に関するお問い合わせ先 ~
吉野家ホールディングスグループ
株式会社シェアレストラン 代表取締役 武重 準
j.takeshige@yoshinoya.com
080-3169-5216