【1日10食限定】海の幸とこぼれいくらのフラン「スタンド EL」で新登場

~目の前で盛りこぼれるいくらと美味しい日本酒で舌鼓を~

関西電力グループの株式会社関電アメニックスがJR京都駅前で運営する「ホテル エルシエント京都」(京都市南区、総支配人:塗師護久)の1階、カフェ&スタンディングバー『スタンド EL(スタンド エル)』では、秋の味覚のこぼれいくらを贅沢に乗せた、“海の幸とこぼれいくらのフラン”を、10月31日(月)まで1日10食限定で販売します。

■日本酒のお供に又は最後の〆に、ふた通りの楽しみ方で

京都の地酒と、お酒に合う京風フレンチを提供しているスタンド ELでは、今秋の新作メニューとして秋の味覚を詰め込んだ、シェフオリジナルの“海の幸とこぼれいくらのフラン”を販売します。海老やホタテ、ズワイガニをトッピングした冷たい洋風フラン(茶碗蒸し)の上に、贅沢にいくらを盛りこぼした、一口ごとに日本酒がすすむこだわりの一品。コンソメとブレンドした鰹出汁のフランと、たっぷりのいくらのマリアージュがお口の中に広がります。まったりとまろやかな食感のいくらとフランには、口当たりがきりっと爽やかな辛口の冷酒などがおすすめです。初めはそのままで日本酒とともに、残りの半分はオプションの一口枡ごはんとともにお楽しみください。

こぼれいくらの動画

【1日10食限定】海の幸とこぼれいくらのフラン概要

商品名  :海の幸とこぼれいくらのフラン
販売価格 :880円(税込)
オプション:一口枡ごはん110円(税込)
販売期間 :~10月31日(月)
販売場所 :ホテル エルシエント京都1階『スタンド EL』
販売時間 :バータイム16:00~23:00(L.O.22:30)

※数量がなくなり次第、終了させていただきます。
※仕入れ状況により食材を変更する場合もございます。
※営業時間は変更する場合がございます。
※ホテルエルシエント京都では、お客様ならびに従業員の安全と健康を第一に考え、またお客様に安心してご利用いただけるよう、新型コロナウィルス感染予防対策を実施しております。

スタンドEL店舗詳細

カフェタイムには、日替わりパスタや、テイクアウトも可能なクロワッサンなどのランチセットや、旅の途中でほっと一息をつけるスイーツをご用意。バータイムには、フランス料理のシェフが旬の食材を用いて料理した日々のお勤めメニューや、料理と相性の良い京都の酒蔵から仕入れた数種類の地酒をご堪能いただけます。

■営業時間 カフェタイム 11:30~16:00 (L.O.15:30)
      バータイム  16:00~23:00 (L.O.22:30)
■電話番号 075-682-7800(直通)
■収容人数 約20名
■平米数  32㎡

※営業時間は変更する場合がございます。

スタンド EL  内観
スタンド EL 内観

ホテル概要

ホテル名:ホテル エルシエント京都
所在地 :京都市南区東九条東山王町13
客室数 :562室(シングル:379室ダブル:80室ツイン:103室)
館内施設:大浴場、レストラン、スタンディングバー
アクセス:新幹線・JR京都駅八条東口徒歩2分

会社概要(本社)

会社名   :株式会社関電アメニックス
本社    :大阪市中央区南船場4-11-12
代表社   :代表取締役社長 奥田 直人
設立    :昭和39年8月1日
事業内容  :ホテル、レストラン、宴会、ゴルフ場などレジャー観光施設の運営