“BIO-RAL”新商品!簡単・便利なレトルトごはん  栄養たっぷり「玄米ごはん」「玄米と十六穀ごはん」販売中

“おいしい” “ワクワク” “ハッピー” をお届けするライフコーポレーションは、体に優しい素材や製法、健康や自然志向にあわせたプライベートブランド“BIO-RAL(ビオラル)”から、お手軽に栄養豊富なごはんをお召し上がりいただける「玄米ごはん」「玄米と十六穀ごはん」を販売しております。
忙しいときに電子レンジで温めるだけで食べられる、簡単・便利なレトルトごはん。BIO-RALに栄養たっぷりのレトルトごはんの3個パックが登場いたしました。玄米は精米に比べて炊き上げが難しく時間もかかりますが、電子レンジで温めるだけでふっくらとしたおいしい玄米をお召し上がりいただけます。2020年12月にオープンした「ビオラル丸井吉祥寺店」でも人気な商品です。玄米が初めてという方にもお気軽にお試しいただけます。
首都圏ライフ全121店舗にて販売しております。

◆商品概要
<商品名> 
BIO-RAL 新潟県産こしひかり 玄米ごはん
<価格> 
298円(税抜)
<内容量>
160g×3個パック
<販売店舗> 
首都圏ライフ全121店舗

<商品名> 
BIO-RAL 
新潟県産こしひかりと国産雑穀 玄米と十六穀ごはん
<価格> 
328円(税抜)
<内容量>
160g×3個パック
<販売店舗> 
首都圏ライフ全121店舗

◆こだわりポイント
①酸味料不使用
玄米のレトルトごはんに使用されていることが多い酸味料は一切使用せず、素材本来の味を楽しめるよう仕上げました。
 
②産地・銘柄を指定
新潟県産こしひかりの玄米を100%使用。
「玄米と十六穀ごはん」は国産の雑穀を使用しており、玄米のもちもち食感と雑穀米のプチプチ食感の両方をお楽しみいただけます。



◆開発者の思い
健康志向が高まる中、自然食品であり栄養が豊富な玄米をお求めになるお客様が増えていると感じ、素材にこだわった玄米ごはんのレトルトを開発しました。
一番のこだわりは、おいしい玄米を酸味料を使用せずに仕上げること。安心して食生活に取り入れていただければと思います。また、玄米に十六穀を合わせた商品も開発いたしました。こちらは食感をお楽しみいただくことができ、飽きの来ない商品に仕上げました。玄米ごはんが初めてという方にもぜひお試しいただきたいです。



◆食べてみました!※ライフ従業員個人の感想です
・玄米は健康的だけどあまりおいしくないイメージでしたが、嫌な臭いも味もしないし、変に口に残る感じもなく、ほどよい歯ごたえとプチっとした食感が新鮮でおいしかったです!3歳の息子もバクバクと1パック完食していました。
・レトルトだと気軽に玄米を取り入れることができありがたいです。パラパラするイメージがありましたが、しっとりしていて子供も白米と変わりなく食べました。

<BIO-RALとは>
「オーガニック」「ローカル」「ヘルシー」「サスティナビリティー」をコンセプトに、体に優しい素材や製法、健康や自然志向にあわせたプライベートブランド。
BIO-RALとは、ドイツ語「BIOLOGISCH(有機の)」と英語「NATURAL(自然)」からなる造語。