マネースクエア アスリートを資産運用で支援するプログラム「パラレルラン」第一弾に女子プロゴルファーの森田理香子さんを起用!

株式会社マネースクエア(本社:東京都港区、代表取締役社長:藤井 靖之、以下「当社」といいます。)は、アスリートの皆様を資産運用で支援するプログラム「パラレルラン」アスリートとして、2013年日本女子プロゴルフ賞金女王の森田理香子さんを起用することとなりましたのでお知らせいたします。

概要

現役から引退後の生涯にわたって、アスリートの皆様のお金に関する不安と苦労を軽減し、競技に集中できる環境づくりをサポートしたい。そんな思いを込めて、当社では、経験豊富なスタッフがアスリートの皆様を資産運用の面でサポートするアスリートプログラム「パラレルラン(併走)」をスタートします。

本プログラムでは、金融マーケットに精通し、これまで様々なお客様の資産形成を支援してきたコンサルティングスタッフとアナリストが、アスリート特有の資産背景やニーズに合わせたサービスをご提供いたします。

今回は、森田理香子さんより、資産運用についての正しい知識をイチから学び、生涯を通しての資産形成を少しずつ実践していきたいとのご要望があり、私たちはそれにお応えするべく、常にしっかりとサポートしていきたいと考えております。

私たちはこれからも、スポーツを通して世界中に勇気と元気を与え続けるすべてのアスリートの皆様の人生がより輝くものになるために、寝ている間でも、生活している間でも資産運用ができ、また、資産運用力も身に付くサービスを提供することで、アスリートの皆様が活躍できる環境づくりの実現に向けて一緒に走り続けます。

森田理香子 プロゴルファー

8歳から競技を始め、2008年にプロ転向。岡本綾子に師事し、力強さと美しさを備えた完全無欠のスイングを目指した。そこから生まれる飛距離が最大の魅力。10年「樋口久子IDC大塚家具レディス」で初勝利。13年には4勝をあげ、23歳327日で賞金女王に輝いた。

株式会社マネースクエアについて -創業18年の歴史-

2002年のグループ創業以来、「資産運用としてのFX」を追求し、業界に先駆けた分別管理信託や低レバレッジの推奨など、中長期的に外貨運用に取組むためのスキームを提供しています。
当社特許の注文管理ツール「トラリピ」の開発や、それを使いこなすための投資家教育の拡充、注文を安定して支える強固なシステム技術の保持など、常にお客様の視点に立ち、お客様が本質的に求めるものを提供し続けています。
創業から18年。今までもこれからも変わらず、お客様とともに歩みながら豊かな社会つくりに貢献していきます。

トラリピ®とは

当社特許取得のオリジナル注文手法です。

資産運用の未来を創る マネースクエアのFX

公式アカウント(Twitter・YouTube・LINE)/サイト

会社概要

会社名:株式会社マネースクエア(マネースクエアHD 100%子会社)
所在地:東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー40階
代表取締役社長:藤井 靖之
設立:2002年10月
事業内容:FX/CFD取引

【アスリートプログラムに関するお問い合わせ先】
株式会社マネースクエア カスタマーデスク(9:00~17:00 土日祝除く)
TEL:0120-455-512

【本リリースに関する報道お問い合わせ先】
株式会社マネースクエア 経営企画部 竹島・大里  
TEL:03-3470-5082 
e-mail:press@m2j.co.jp