【東京・北千住の花屋Hanayue】自宅に花を!「コロナ疲れ」を癒すボタニカルワックスサシェを無料プレゼント!

「コロナ疲れ」を花で癒したい。東京・北千住の花屋Hanayue(ハナユエ)が、初夏にぴったりのボタニカルワックスサシェ(国内生産の花使用)の無料プレゼントキャンペーンを実施します。

新型コロナウイルスの感染拡大防止策により、外出自粛を求められ、仕事は在宅勤務、子育てをされている方も、子供と外出できる施設が休館など、日常生活に大きな制限が課され、何かとストレスが溜まる日々を過ごされていると思います。
さらに、この新型コロナウイルスとの闘いは、長期戦の様相を呈し、一部では「コロナ疲れ」という言葉も出始めています。
このままの状況が続きますと、人生最大のイベントである結婚式が多く開かれる6月もイベント自粛が続き、結婚式の延期、中止も予想されます。また、6月はジメジメとした梅雨の影響で、ただでさえ精神的に落ち込む季節です。

そこで、「花のある生活」を推進する東京・北千住の花屋Hanayue(ハナユエ)は、
6月に、「コロナ疲れ」の方、先着100名様に
6月の季節の花である紫陽花(アジサイ)を使った、
ご自宅用のボタニカルワックスサシェを無料でプレゼントいたします。
この機会に是非お申し込みください。

ボタニカルワックスサシェとは、ドライフラワーをワックスの中に閉じ込めて、火を使わなくてもアロマの香りが楽しめるキャンドルです。
ドライフラワーは、6月の季節の花で結婚式でもよく使われ、お洒落なインテリアにもなる紫陽花を使います。紫陽花は長く楽しめて、綺麗なドライフラワーにもなります。
アロマの心地よい香りには、神経を鎮めストレスを取り除く効果があります。少し日常を忘れさせてくれるようなオリエンタル系の甘く濃厚な香りが特徴のイランイランというアロマオイルを使います。不安やイライラの沈静と幸福感の高揚という2つの効果があり、精神のバランスを取ることで、ストレスによる気分の落ち込みやイライラの緩和が期待できます。
ハナユエオリジナルのイランイランの香りを含ませた紫陽花のボタニカルワックスサシェを、今回心を込めて作り、お渡しいたします。
ほんの少しでも自然なモノに手を取って、その豊かな香りに、ひとときの時間を取り戻していただけたらと思います。サシェに使うドライフラワーは、新型コロナウイルスで苦境に立たされている国内の花農家の支援目的もあり、全て国内生産の花を使います。
6月20日(土)、21日(日)店舗限定でのお渡しです(お一人様一点限り)。
具体的なお申し込みの条件、お申込み方法は下記です。

【お申込み条件】
当社店舗「Hanayue(ハナユエ)」(東京都足立区千住1-27-1)に、期間中ご来店可能な方
商品は店舗でお渡しします。

【お申し込み方法】
info@hanayue.com 宛に下記の内容を入力して、お送りください。
当社からの確認メールにより、受付が完了します。
(2,3日経っても、確認メールが届かない場合は、お手数ですが、お問い合わせください。)

1、 「コロナ疲れ応援申込」
2、 お名前
3、 ご住所
4、 ご連絡先電話番号
5、 ご連絡先メールアドレス

お申し込みの締切は2020年5月31日です。
また先着100名に達した場合は、その時点で締め切ります。

【お受け取り方法】
お受け取り期間 2020年6月20日(土)~21日(日)店舗営業時間中
当社店舗「Hanayue(ハナユエ)」(東京都足立区千住1-27-1)にお越しくださいませ。

【Hanayue(ハナユエ)について】
1950年5月 花正生花店(本店)創業
故内田正三 (現代表の父)が生花販売店として開店

2004年1月 Hanayue(ハナユエ)OPEN
千住1丁目に「Hanayue」を開店

2019年11月 株式会社ウチタカ設立
個人事業主から法人化

【会社概要】
会社名:株式会社ウチタカ
所在地:東京都足立区千住緑町2-15-7
代表者:内田 孝男
設立:2019年11月
URL:https://hanayue.com/
事業内容:生花等販売

【お客様からのお問い合わせ先】
東京・北千住の花屋Hanayue(ハナユエ)
TEL:03-3882-8711(10時~18時)
e-mail:info@hanayue.com

【本リリースに関する報道お問い合わせ先】
株式会社ウチタカ 畔上(あぜがみ)
TEL:03-3882-8711
e-mail:info@hanayue.com

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。