King Gnu、木村カエラ、OKAMOTO'S、岡村靖幸…、 『GINZA』12月号(11月12日発売)が 人気のミュージシャンたちを撮り下ろし!

株式会社マガジンハウス(本社:東京都中央区、代表取締役社長・片桐 隆雄)発行の月刊女性ファッション誌『GINZA』12月号(11月12日発売)は、特集「センスと刺激をください ミュージシャンに夢中!」。King Gnu、木村カエラ、OKAMOTO'S、岡村靖幸など、人気のミュージシャンたちの撮り下ろし&インタビューを中心に、音楽に携わる彼らのセンスと魅力を紹介します。

ミュージシャンが多数、登場(GINZA 12月号表紙)
ミュージシャンが多数、登場(GINZA 12月号表紙)

King Gnuと木村カエラはファッションブランドの衣装やアイテムを身につけての撮り下ろし、OKAMOTO'Sは写真家・川島小鳥と荒川区の三ノ輪橋へ、岡村靖幸は漫画家・大橋裕之、映画監督・岩井澤健治との音楽夜話など、音楽にまつわる『GINZA』だけの企画がたくさん!
ほか「歌姫たちのスタイルリサーチ」「28人のベストソング いつまでも好きなミュージシャン」「私的なオノマトペ特別編 丸さんとハマ君の私的な日々」「ロンドンサウンドの気になるアイコンたち」など、いま人気の音楽や、ミュージシャンのセンスの源を掘り下げます。
*BOOK IN BOOK「CHANELの世界」が別冊付録です。

木村カエラ(撮影/濱村健誉)

GINZA12月号木村カエラ
GINZA12月号木村カエラ

OKAMOTO'S(撮影/川島小鳥)

GINZA12月号OKAMOTO'S
GINZA12月号OKAMOTO'S

登場するミュージシャン(一部)

King Gnu、木村カエラ、OKAMOTO'S、岡村靖幸、丸山隆平(関ジャニ∞)、
Yogee New Waves、石崎ひゅーい、GEZAN、5lack、前野健太、MONO NO AWARE、
のろしレコード、audiobooks、中村佳穂、ゆう姫(Young Juvenile Youth)、
Sorry、メイリン(ZOMBIE-CHANG)、ReNほか多数。

※画像ご使用の場合は、以下のクレジット併記でお願い致します。
GINZA 2019年12月号(11月12日発売号) (C)マガジンハウス

商品概要

■掲載誌 :GINZA 12月号
■特集名 :「センスと刺激をください ミュージシャンに夢中!」
■発売日 :2019年11月12日(火)
■特別定価:840円(税込)
■出版社 :株式会社マガジンハウス
全国の書店、コンビニエンスストア、ネット書店で販売
https://ginzamag.com/ (発売日12日更新予定)