【6月13日無料オンラインイベント】「鳥取県は『星取県』」対談イベント 鳥取県庁 産業未来創造課 井田 広之 氏をゲストに迎え開催

どの市町村からも「天の川」が見える、美しい星空が見られる鳥取県。 その鳥取県の『星取県』としての取り組みや、経緯、今後の展望などを伺います。

株式会社アストロコネクト(本社:神奈川県川崎市多摩区 代表取締役:荒井大作、以下、アストロコネクト)が企画・運営する宇宙情報番組「SpaceShowroom」は、2022年6月13日に、『星取県』を名乗ることにした鳥取県の取り組みについて、特別ゲストを招いた対談イベントを開催します。

オンラインイベントURL(当日はこちらから無料でご視聴頂けます) https://youtu.be/JVIJn74qcRc

【宇宙×地方創生】テーマ選定の背景

 近年、宇宙を活用した地方創生は、美しい「地域の星空」を観光資源として活用するものから、地域の宇宙ベンチャーや宇宙港を中心とした「地域の宇宙産業」を活かしたものまで、様々な視点での「宇宙×地方創生」が行われています。
今回の企画を通して、「宇宙×地方創生」の取り組みを少しでも多くの方に紹介することで、「宇宙×地方創生」の取り組みに少しでも貢献することで、宇宙と人をつないで感動を届ける事ができると考えています。

【ゲスト】井田 広之(いだ ひろゆき) 氏プロフィール

井田 広之(いだ ひろゆき)
鳥取県 商工労働部 産業未来創造課 課長補佐

 鳥取県の星空と宇宙をテーマにした地域活性化構想を提唱し、地域内外に共感者を増やしながら県公式プロジェクト「星取県」を実現。民間月面探査チームとのコラボレーションなどを手掛ける。
「グローバルビジネス誌『Forbes JAPAN』が選んだスーパー公務員12人のひとり」

星取県 公式サイト:https://hoshitori.com/

イベント概要

◆日時:2022年6月13日(月)21時~(約30分を予定)
会場:YouTube Liveによる無料ライブ配信
視聴URL:https://youtu.be/JVIJn74qcRc
参加費:無料

ゲスト:鳥取県 商工労働部 産業未来創造課 課長補佐 井田 広之 氏
MC:荒井 大作(株式会社アストロコネクト 代表取締役)
司会:Fuyuko(宙旅ナビゲーター®、星のソムリエ®)

主催:オンラインプラネタリウム、株式会社アストロコネクト

※宙旅ナビゲーター®は、宙ツーリズム推進協議会が管理・運営する商標です
※星のソムリエ®は、星空案内人資格認定制度運営機構が管理・運営する商標です

◆コンテンツ概要
・鳥取県はどんなところ?
・どうして「宇宙」なのか?
・「星取県」とは?どのような取り組みをされているのか?
・今後の「星取県」の姿とは?

鳥取県

鳥取県
 所在地:鳥取県鳥取市東町一丁目220番地
 面積:3,507.1平方キロメートル
 総人口:544,547人(2022年4月1日)
 公式サイトURL:https://www.pref.tottori.lg.jp/

アストロコネクト

社名:株式会社アストロコネクト
所在地:神奈川県川崎市多摩区菅北浦2-17-8 ESPOIR21 503
代表取締役:荒井 大作(あらい だいさく)
創業:2019年9月
公式URL:https://astro-connect.com/
事業内容
1)宇宙・天文に関するイベント等の企画・運営・コンサルティング
2)「オンラインプラネタリウム」「SpaceShowroom」企画・運営・配信 
3)宇宙に関する子供向け教室企画・教材開発・運営
4)天井プラネタリウムの企画・機材開発・運営
5)オンラインライブ配信支援業務