東京・新宿Flagsにハンドニットブランド『HIMALAYAN CLIMBER’S HAND-KNIT』のPOPUP-SHOPが開催中!

全国の専門店にメンズカジュアルウェアを卸展開している、エピック株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役:下司 哲也)は、ヒマラヤの職人たちが手編み生産を行っている『HIMALAYAN CLIMBER’S HAND-KNIT』を、東京・新宿Flags4階に、ただいまPOPUP-SHOPが開催しています。手編みのニットの品質の良さを、この期間中に是非お試しください!

『HIMALAYAN CLIMBER'S HAND-KNIT』について

ヒマラヤ山脈の麓の街、ネパ-ルのカトマンズはヒマラヤ登山者の玄関口となっています。古くから欧米人の滞在者が多く、ニットの手編み技術も伝わったと言われています。1950年以前、まだアウトドアウェアが確立されていない頃、地元のシェルパや登山者は羊毛やヤクの毛で編まれたニットウェアと毛皮を身に着けて極寒の山岳地帯で身を守ったと言われています。

ヒマラヤの登山者と昔はギアであった手編みニットの歴史と背景をオマ-ジュして生まれたブランドが『HIMALAYAN CLIMBER'S HAND-KNIT』です。ウール本来の着心地の良さと、保温性の高さ、防臭効果等に加え表面は水分を弾く機能性がアウトドアからカジュアルまで適応性のあるアイテムに昇華しました。天空の楽園、ヒマラヤの空気を凝縮した希少で拘りの詰まったハンドニットです。

<『HIMALAYAN CLIMBER'S HAND-KNIT』の特長>
(1) 職人が1点1点しっかりとテンションをかけて手で編んでいますので、着用したときに下方向に垂れない。よって着用した時に体にフィットし重さを感じないです。

(2) ニュ-ジ-ランド産の上質ウ-ル原毛をネパ-ルで紡績した糸を使用しています。
また、カーディガンのボタンはすべて水牛の角から手作業で削り出して作られています。

(3) すべて手編み・手作業のため、職人1人の月産は4~5枚という希少価値があります。

新店舗概要

店舗名 :HIMALAYAN CLIMBER'S HAND-KNIT 新宿Flags店
所在地 :東京都新宿区新宿三丁目114番外  フラッグスビル4階
営業時間 :11:00~21:00
取扱いブランド:HIMALAYAN CLIMBER'S HAND-KNIT
価格帯 :5,500円~27,500円(税込)
TEL :080-2575-4663
URL :[http://www.epickk.com]
Imstagam: [https://www.instagram.com/himalayan_climbers_hand_knit/?hl=ja
onlineshop:[https://www.rakuten.co.jp/epickk1/

会社概要

商号 : エピック株式会社
代表者 : 代表取締役 下司 哲也
所在地 : 〒541-0057 大阪市中央区北久宝寺町2-1-7 本町和光ビル801
設立 : 2016年4月
事業内容 : メンズカジュアルウェアの企画・製造・卸
資本金 : 900万円
URL :[http://www.epickk.com]
Imstagam: [https://www.instagram.com/himalayan_climbers_hand_knit/?hl=ja
onlineshop:[https://www.rakuten.co.jp/epickk1/

店舗・取扱商品に関するお客様からのお問い合わせ先

エピック株式会社
Tel:06-6484-5360