韓国エンターテインメント「FLYING」日本初上陸! 5月16日~6月17日に全国20都市21公演を開催  ~世界で話題のアクロバット・パフォーマンス~

一般財団法人民主音楽協会は、韓国発のノンバーバル作品「FLYING」を招聘し、2020年5月16日(土)~6月17日(水)の期間で全国20都市21公演を開催します。
チェ・チョルギによる日本公演だけのスペシャル・バージョンの演出でお送りいたします。

日本初上陸となるFLYING
日本初上陸となるFLYING

特設サイト: https://www.min-on.or.jp/special/2020/flying/

みどころ

【1】躍動する迫力のアクロバット・パフォーマンス!
元・国家代表選手らを中心に構成されたパフォーマーたちによる迫力のアクロバットに注目!器械体操、チアリーディング、マーシャルアーツ(武芸)、B-BOY(ブレイクダンス)など、次々と繰り広げられる驚異のテクニックに、思わず感嘆の声が漏れてしまう事、間違いありません!

【2】言葉不要(ノンバーバル)のエンターテインメント・ショー!
韓国語が分からなくても全く問題ありません。分かりやすいストーリーに加え、老若男女が楽しめるコメディー要素が満載。おちゃめなパフォーマンスに笑顔と拍手が絶える事はありません!

【3】お客様も参加!?楽しい仕掛けが、いっぱい!
見ているだけでも楽しいのに、参加したらもっと楽しい!公演の途中でステージと客席が一体になれる仕掛けもご用意。油断しているとあなたのもとにサプライズが待っているかも!?

【4】総監督は世界を席巻した「NANTA」の演出家チェ・チョルギ!
「NANTA」を大ヒットさせた演出家が一流のスタッフと作り上げた「FLYING」は、韓国文化を世界に発信するために創作されており、アクロバットの迫力と、リズミカルなスピード感にあふれた作品になっています。

主なストーリー

古代・新羅時代の武術訓練場に突如出現した鬼<トッケビ>と、それを追いかける若き青年リーダー<花郎(ファラン)>。彼らは“時空の扉”を通って、現代・韓国へタイムスリップ!全国大会を目指し、練習中の「新羅高校」チアリーディング部の前に出現し、飛んだり、跳ねたりの大騒動!果たして生徒たちの運命は…!?

公演概要

公演日程

2020年5月16日~6月17日

詳細スケジュール

https://www.min-on.or.jp/play/detail_180040_.html#secPerformanceList

チケット情報

ローソンチケット、チケットぴあ、他

料金

6,200円、他(会場によって異なります)

主催

MIN-ON

制作協力

株式会社ファミリーアーツ

後援

駐日韓国大使館 韓国文化院

パフォーマーたちによる迫力のアクロバット
パフォーマーたちによる迫力のアクロバット
ストーリーが分かりやすく老若男女が楽しめる
ストーリーが分かりやすく老若男女が楽しめる