【ビクトリーブーケ】障がい者アスリートを応援!9/12(日)まで限定販売!感謝と癒しを届ける限定デザインも販売開始!

世界中のアスリートたちを応援する「ビクトリーブーケ」フラワーセット2種類を2020スマイルフラワープロジェクトのオリジナルな季節のお花シリーズとしてお届けします!

株式会社ジャパン・フラワー・コーポレーション(本社:富山県射水市、代表取締役社長 松村吉章)が運営する「2020スマイルフラワープロジェクト」は、フラワーロスの問題に取り組むプロジェクト。コロナ禍で多くのイベントの縮小、中止の影響を受け、農家さんのもとで愛情たっぷりに育てられたお花たちが輝ける場所を失ってしまっています。そんなお花を1輪でも多く救いたい、花農家さんの力になりたい。花いっぱいの未来を守っていくために、今できることを形にしたいと様々な取り組みを進めています。

2種類の「ビクトリーブーケ」フラワーセットを販売します!

この度、「スマイルフラワープロジェクト」では、困難に立ち向かう障害者アスリート、困難に立ち向かい頑張るすべての人を応援するために以下の2種類の「ビクトリーブーケ」のお花たちを販売いたします!
障害を乗り越え、様々な困難に立ち向かう勇気、その頑張りや支えあう姿が連日多くの感動をもって伝えられています。コロナウィルス感染拡大に伴い、自粛生活が続く今だからこそ、感動と勇気を与えてくれる選手たちに、頑張るすべての人たちに感謝とエールが届くように、お花を飾ってお家で応援しませんか。

その1:限定!ピンクのバラの「ビクトリーブーケ」フラワーセットを8/28(土)より販売開始します!

ピンクのバラをメインにしたビクトリーフラワーセット
ピンクのバラをメインにしたビクトリーフラワーセット

ピンクのバラをメインにした、感謝と癒しを届ける限定商品を8/28(土)より販売開始。
大切な方へのエールと、感謝を届けられる思いやりいっぱいのハートフルな限定セットです。

ピンクのバラの花言葉は「感謝」。トルコキキョウは「思いやり」。頑張る人を応援する気持ちとともに、支えてくれてそして何より、あなたがいてくれてよかった、そんな心からの「ありがとう」の気持ちが伝わるようにとの願いを、花農家さんのもとで愛情いっぱいに育てられたお花たちに込めました。多様性を認め合い、輝く未来に向けて手を取り合い、切り開いていく力になりますようにとの願いを込めて、華やかな限定デザインをお届けします。

その2:復興への希望のお花で作られた「ビクトリーブーケ」フラワーセット

商品画像
商品画像

アスリートたちが手にするビクトリーブーケには、東日本大震災の復興を願い、被災地で育てられた花が使用されています。震災から10年。復興へかける想い、支え合い立ち向かってきた被災地の人たちの力強さや魅力を、花を通じて全世界へ発信する意味が込められています。大きな困難を乗り越え、美しい花を私たちに届けてくれる花農家さんたち。コロナ禍でいろいろな困難に立ち向かい、勇気や元気をあたえてくれたアスリートたちへ、いつも仕事や子育て、勉強や部活動を頑張っているご家族へ、ご友人、職場の方、そして、ご自分に対して、明るい元気なハッピー☆イエローのお花を中心に、「ビクトリーブーケ」のお花たちをお届けします!

■スマイルフラワープロジェクトでは、コロナウィルス感染症から命を守るために最前線で日々活動を続けてくださる医療従事者の方々への感謝とエールもお届けしたい、そんな想いも込めて、医療従事者の皆様へ贈るお花たちもご用意しております。

オリジナルのビクトリーブーケが作れます!(ビクトリー☆フラワーセット)

ビクトリーブーケはメダリストが手にしたブーケ!
明るい元気なハッピー☆イエローのお花を飾って、頑張るみんなを応援しよう!称えよう!
爽やかな夏色のお花たちをたっぷりと束ねた《ビクトリー☆フラワー》セットです。
太陽のように輝くエネルギー溢れるお花たちには、それぞれが持つ花言葉があります。

<限定!ピンクのビクトリー☆フラワーセットの花言葉>
 バラ(ピンク):「感謝」
 りんどう:「正義、誠実、勝利」
 トルコキキョウ:「優美、希望」(ピンク)「思いやり」

<ビクトリー☆フラワーセットの花言葉>
 ひまわり:「憧れ、尊敬」
 りんどう:「正義、誠実、勝利」
 トルコキキョウ:「優美、希望」
 バラ(イエロー)「献身、友情、平和」

私どもがお届けする《ビクトリー☆フラワー》セットは、そのままお花ごと飾っても素敵ですし、楽しみながらブーケにしたり、みんなで分け合ったり。
花農家さんも、まわりの大切なあの方も、ご自身も。夏のお花たちの元気をお届けします!

※ 品種や産地はおまかせです。ご指定はできません。
お届けさせていただくお花は、全国各地の花農家様が愛情を注いで育てられた花々です。
花農家様へのエールも込めて、お届けいたします。
ーーーーーーーーーーーーーーーー
【価格】
◆ 花材セット  4,400円(消費税込)
◆ ラッピング有 5,500円(消費税込)

おうちで作る「オリジナルのビクトリーブーケ」

ひまわりのビクトリーブーケの作り方①
ひまわりのビクトリーブーケの作り方①
ひまわりのビクトリーブーケの作り方②
ひまわりのビクトリーブーケの作り方②
バラのビクトリーブーケの作り方①
バラのビクトリーブーケの作り方①
バラのビクトリーブーケの作り方②
バラのビクトリーブーケの作り方②

2020スマイルフラワープロジェクト

弊社は昨年4月コロナにより突如顕在化した「フラワーロス」という社会課題の解決に向け、行き場を失った花を買い取りD2Cにて販売する「2020スマイルフラワープロジェクト」を発足し、これまでに累計500万本のお花を救って参りました。
これまで結婚式やイベントなど業務需要を頼りにしてきた花生産農家さんにとっては、コロナ禍で相次いだキャンセルは大きな打撃でした。
買い手がつかないために2020年は市場価格が暴落して史上最低の値を記録しました。
また、花業界の構造的な問題として定量的に花屋さんの店頭では廃棄が 年間 1500億円あると言われています。(NHK『有吉のお金発見 突撃!カネオくん』より)
また規格外によるお花の廃棄が生産本数の15〜20%も存在しています。
年間総生産本数35.3億本のうち、実に7億600本にもなるわけです。(推定)
また、出荷段階などで切り落とされる茎や葉も大量に存在しています。
弊社ではこれらにフォーカスし、出来るだけ多くのお花を新鮮なうちにたくさんの方へお届けする新たな市場開拓や販売手法の多様化を図るのと同時に、棄てられる運命にあるその花の命を美しい色として布に移し、あるいは香りとして抽出し新たないのちの宿り先としてアップサイクルすることで、「一輪の花も取り残さない」(leave no flower behind)ことを目標に掲げています。
お花に優しい、花いっぱいの社会は、多様性溢れる豊かな社会に通ずるという理念の元、様々な活動を続けています。

株式会社ジャパン・フラワー・コーポレーション

<事業内容>
 富山県を拠点とし、北陸関東・関西にも展開する国内ベスト5に入る花き流通業者である。ベトナムにも現地法人を有し、当地で花き・食料品の栽培及び販売を行う。
 市場から仕入れた花き・自社生産した花卉を法人・個人向けに販売している他、生花教室・生花装飾.ブライダル事業、コンサルタント事業まで、国内外で「花き」にかかるトータル商品・サービスを展開しています。

本社所在地:富山県射水市流通センター水戸田 2-3-1
代表   :代表取締役社長 松村吉章
設立   :1996年3月
資本金  :5,000万円