新規開業・小規模不動産会社様のDX化を支援するサブスクリプションプラン 「スタート・バリュープラン」が センチュリー21の加盟店向けの提携商品となりました!

不動産テックの日本情報クリエイト株式会社(本社:宮崎県都城市、代表取締役社長:米津健一、以下「日本情報クリエイト」)が提供する、不動産会社様の新規開業時に必要な仕入、集客、申込、契約、管理、経理連携の一連の業務支援となるクラウドサービスをセットとしたお得なサブスクリプションプラン「スタート・バリュープラン」が株式会社センチュリー21・ジャパン(本社:東京都港区、代表取締役社長:長田邦裕、以下「センチュリー21・ジャパン」)の加盟店向けの提携商品となりました。以前より提携を行っている賃貸革命10に続き2つめの提携商品となります。


スタート・バリュープランについて

スタート・バリュープランは不動産業務のオンライン化・業務効率化に必要なクラウドサービスがセットになったプランです。

・業者間物件流通サービス「不動産BB」 - 仕入れ業務の効率化、電子入居申込
・賃貸物件総合管理システム      - 賃貸管理業務の効率化
「賃貸革命」クラウド版(3アカウント)
・賃貸革命会計連動オプション      - 会計処理の効率化
・不動産ホームページ制作ツール    - 自社ホームページ集客の効率化
・ポータルサイト連携(2サイト)    - ポータルサイト集客の効率化

以上のラインナップで構成されており、新規開業の不動産会社様を支援するクラウドサービスが全て含まれています。標準のスタート・バリュープランは賃貸版となっていますがオプションとして売買版や賃貸・売買セット版を利用することも可能です。
また、スタート・バリュープランをご利用の不動産会社様は、弊社が運営する、不動産・住宅情報のポータルサイト「くらさぽ」にも無料で物件の掲載を行うことができます。
※「くらさぽ」は一部地域有料です。


以前より提携を行っている賃貸革命10について

賃貸業務から管理業務まで一元管理できる、集客・管理に強い管理業務支援サービスです。
入退去管理から家賃管理まで一元管理することで情報処理のミス・ロスの軽減が期待できます。
賃貸革命クラウド版は、ネットワークを通してデータセンターにアクセスし、遠隔で利用できますのでテレワークにも適しています。

弊社ではITを通じてさまざまな不動産業務のお悩みを解決しています。業界特有のお悩み・課題を解決するべく、これからも不動産業界に特化し続けます。今後も不動産業界にとってより良いサービスを展開してまいります。

日本情報クリエイトについて

創業26年、不動産テック企業として業界に特化したDX化商品・サービスを提供し続けています。全国に11ヶ所のサポート拠点を持ち、各地の不動産会社へ向けてITを活用した業務支援を行っております。