三味線鑑賞体験、殺陣鑑賞体験、水都クルージングとイベント三昧!

日本文化、関西・大阪の魅力を留学生に伝える展示会「外国人留学生エキスポ」初開催

外国人留学生エキスポ実行委員会は、2021年12月4日(土)・5(日)「外国人留学生エキスポ~日本の留学生に元気を!日本に元気を!~International Student EXPO」を開催します。
 マイドームおおさかにて、大阪・関西を中心とした外国人留学生や学校関係者、自治体の皆様の来場を募り、留学生の採用や外国人向けプロモーションを行う出展企業との交流を図ります。
 当実行委員会では留学生に体験したいことを事前にヒヤリング。ランキング上位に挙がった日本文化や観光、和食などを体験できる見どころを主催者企画の一つとして設けました。

▼見どころ

1.三味線鑑賞体験

当日は三味線演奏者の杵屋弥櫻氏をお招きし、三味線鑑賞会を実施!登壇される杵屋弥櫻さんは、聞きやすく親しみやすい三味線演奏をモットーに、古典を中心に現代曲にわたり幅広く演奏活動を行っています。角川春樹監督作品の「みをつくし料理帖」、NHK world japanの「TOKYO EYE2020」などの映像作品にも演奏出演されるなどご活躍中。公演は12月5日(日)の1回限定開催。会場は座席制限の都合上、当日先着順になりますので、予め公演時間を要チェック!貴重な機会をお見逃しなく。

2.殺陣ショーステージ

一般社団法人日本殺陣協会(八木哲夫会長)を招き入れ、忍者ショーステージを披露!外国人留学生と日本人学生が一緒になって、殺陣の先生から直々に日本の伝統である「刀」の使い方や立ち回りをレクチャー。ショーは、1日1回の公演で2日間を予定。会場は座席制限の都合上、当日先着順になりますので、予めショーの時間を要チェック!殺陣が生む会場を包み込むような緊張感、そして殺陣を通じ国籍を越えたコミュニケーションで、国際交流の場を創出します!

3.水都クルージング

大阪は、水運に支えられて経済と文化の中心都市として発展し、明治の頃には「水の都」とも呼ばれていました。その「水の都」を体験できるイベント限定クルージングに、無料でご乗船頂けます!当日は、本町橋船着場を出航して道頓堀周辺を回遊。船には「こたつ」が付いており、寒くても暖まりながら約40分のクルージングを安心してお楽しみ頂けます!便は1日5便で2日間を予定しておりますが、すべて当日先着順の限定乗船になるので、予め出航時間を要チェック。水都大阪の歴史をクルージングで堪能できるこの機会、ぜひお見逃しなく!

▼コンテンツスケジュール

※本スケジュールは現時点での予定であり、変更となる場合があります。
※本スケジュールは現時点での予定であり、変更となる場合があります。

▼開催概要

催事名 :外国人留学生エキスポ International Student EXPO
会期  : 2021年12月4日(土)〜12月5日(日) 10:00~17:00
会場  : マイドームおおさか 3階Eホール
主催  : 外国人留学生エキスポ実行委員会
後援  : 文部科学省、日本貿易振興機構(ジェトロ)大阪本部
     公益財団法人 大阪観光局、留学生支援コンソーシアム大阪
     水都大阪コンソーシアム
特別協賛: 株式会社YOLO JAPAN、WA.SA.Bi.(森興産株式会社)
      株式会社おやつタウン、株式会社アクセス ネクステージ、W大阪
      岸和田市、大阪調理専門学校、大阪調理製菓専門学校 ecole UMEDA
特別協力: 厚生労働省 大阪労働局・大阪外国人雇用サービスセンター
お問合せ: 外国人留学生エキスポ実行委員会/TEL.06-7663-4572

▼本リリースに関する問合せ

外国人留学生エキスポ実行委員会
TEL:06-7663-4572
HP:https://is-expo.jp/