ゴミ山で暮らす子供たちの実話に基づく舞台作品 チャリティ公演パヤタス『たたずむ その場所で』上演決定 カンフェティでチケット発売

劇場を自由に歩く「体感型舞台」 舞台収益の一部はパヤタスの子どもたちへの学校支援に

株式会社Voice Crew(代表取締役:毛利 大介)主催、チャリティ公演パヤタス『たたずむ その場所で』が2022年11月25日 (金) ~2022年11月27日 (日)にSYDホール(東京都渋谷区千駄ケ谷4丁目25-2)にて上演されます。
チケットはカンフェティ(運営:ロングランプランニング株式会社、東京都新宿区、代表取締役:榑松 大剛)にて9月12日(月)10:00より発売開始です。

カンフェティにて9月12日(月)10:00よりチケット発売開始
http://confetti-web.com/payatas2022/

公式ホームページ
https://payatas.jimdosite.com/

劇場を自由に歩いてストーリーを追いかける『体感型舞台』

あなたは生きていますか?本当の意味で、生きていますか?
フィリピンのマニラ近郊パヤタス。
街中いたるところに棄てられていくゴミ、ゴミ、ゴミ…。
国の繁栄と引き換えに、置き去りにされる貧困とゴミの山。
日本人ボランティアの青年たちと、
ゴミ山で暮らす子供たちが紡ぐ、実話に基づくヒューマンドラマ。

※舞台収益の一部はパヤタスの子どもたちへの学校支援として使われます。

ご挨拶

2017年からこのチャリティ公演をしております。
2017年原作である山口千恵子氏の「パヤタスに降る星」に出会い、この現実を確かめたく、公益財団法人SYDが主催する「ボランティア アクション in フィリピン」に参加させて頂きました。
想像を遥かに越えていた目の前の現実は、私がどのくらい幸せで日々の生活に感謝がなかったのかを、気付かせてくれました。
『あなたは本当の意味で幸せですか?』

この事に気づかせて頂いたフィリピンパヤタス地区の子ども達にお礼がしたいと、私に出来ることを考えました。今まで女優として活動してきましたので、著書「パヤタスに降る星」を原作とした舞台を創り、子どもたちの暮らしを舞台を通して理解して頂き、舞台の利益をフィリピンのパヤタス地区の幼稚園に学校支援金として寄付する活動をしようと決意しました。社会貢献は私の夢の一つでもありました。
チケットの何%が必ず、学校支援金として寄付され、その額も毎年増えています。

この活動を応援してくださる方々に心から感謝申し上げます。

そして、更にこの活動が広がり、幸せとは何か?を考えるきっかけとなれば、とも思っております。

プロデューサー 毛利杏奈

公演概要

チャリティ公演パヤタス『たたずむ その場所で』
公演期間:2022年11月25日 (金) ~2022年11月27日 (日)
会場:SYDホール(東京都渋谷区千駄ケ谷4丁目25-2)

■出演者
秋月優 / 梅田慧子 / 大倉泰生 / 大原わかな / 小林暖 / 須藤美鈴 / 高沢ふうこ / 田中くるみ / 津山舞花 / 寺澤美央 / 永井冴門 / 仲かなこ / 西田百江 / 二本松昇汰 / 林隼太朗 / 三ツ璃いお / むらいゆうこ / 村上千紗 / 山崎留美 / ※50音順

■スタッフ
著者: 山口千恵子 / 脚本・演出: 貞岡秀司 /舞台監督:青木かづき

■公演スケジュール
11月25日(金) 15:00 / 18:30
11月26日(土) 15:00● / 18:30
11月27日(日) 11:30 / 15:00

※開場は開演の1時間前です。
●開演15分前にCosmo Global Kidsによるオープニングアクトダンスがあります

■チケット料金
一般:3,800円
高校生以下:3,000円※年齢の確認できる証明書をご持参下さい。
(全席自由・整理番号付・税込)